妊娠後期の貧血。

いろいろあるね、ってことで。妊娠後期の血液検査で貧血がひっかかり、鉄剤処方になりました。初期はクリアしてたっぽいので、徐々に血液量が増えるにつれて進んだってことですかねえ。病院から「鉄剤を取りに来てください」って言われたので、朝病院に立ち寄りました。

もともと妊娠前からヘモグロビン値は「400ml献血は断られるけど成分献血ならOK」レベルの11.5付近をうろうろしている、という、基準値はクリアしてるけど貧血気味なタイプなんですが、妊娠で血液量が増大し(でも赤血球って増えにくいらしい)、さらに28~32週は腹の子の成長著しい時期となり鉄分をぎゅうぎゅう奪う時期、ということで、ヘモグロビン値は9.9。10切ってたので鉄剤処方になったっぽいです。ちなみに、30週の貧血検査は10以上でクリアだそうで、惜しいところ…。36週の貧血検査は10.5でクリアになるそうです。

鉄剤処方するほどの貧血だと自覚症状が普通はあるんだけど、ない? って先生に聞かれました。が、全然わからん…。(‘ω’) 普段からやや貧血気味だからかなあ。めまい、たちくらみ、息切れ、動悸、冷や汗、吐き気、あたりが自覚症状らしいですが、さすがに体重が+8kg越えたので息切れとか動悸がそのせいなのかなんなのかの判断がつきづらいし(日常生活では別になくて階段とかでだけだし)、めまいとかたちくらみも特に感じません。冷や汗とか吐き気に至っては皆無です。

まあ、自覚症状なくても血液検査でそうだったんだから、飲みますけどね鉄剤…。めんどくさいけど。「便が黒くなります」「便秘になることもあります」って言われたのが個人的にビミョー。色はともかく、便秘は苦しいからいやづら。(‘ω’`)

あと食事も少し肉を増やして、ひじきとかアサリとかも増やしつつ、あとは青菜食います。でも小松菜とかこれでもかってくらい食ってるので納得いかーん!w 植物性の鉄分は吸収されにくいとは言え~!

Blog Ranking参加中。まあゆるゆる乗り切りますとも。
|BlogRanking に一票| ←週末模様は写真整理してから。

 

妊娠後期の貧血。」への2件のフィードバック

  1. 9.9とは惜しい(笑)錠剤は赤と白どっちだったですか?確かに色も便秘もありました↓↓便秘だと切迫早産に悪いからって、下剤も貰ったりしました( ;´Д`)あ、鉄分補給にオススメ?なのが鉄之助!病院食で出て、後は売店で買っていたのですがヘム鉄入りのふりかけです♪( ´▽`)市販だと子供用とか離乳食のでありますよね。塩分も控えめだし!貧血が酷くて入院した方が、点滴の鉄剤やっても効かなかったのに鉄之助で一気に数値が上がったかもと笑ってました。ふりかけかけてご飯モリモリ食べたのが効いたのかも!薬より食べ物で摂取するのが1番なんですよね。お腹が大きくなって大変だと思いますが、胎動始めマタニティライフを楽しんでください♪

  2. >vava1989さん
    錠剤は白でしたー。フェロミアかな。
    錠剤真っ白なのに、便の色が変わるとちょっと不思議な感じです。
    今のところ便秘は平気そうなのですが、今後変わるのかな。
    あんまり辛かったら病院に相談します。

    鉄之助、初めて聞きました~。そんなふりかけあるんですね。
    病院でしか売ってないのかなあ。
    私も食事には気をつけてたつもりなのですが、やっぱりもともとがちょっと貧血気味なのと
    子供の成長でどうしても足りなくなっちゃうみたいですね。
    あと少しですが、楽しみます~。(・∀・)ノ

コメントは停止中です。