かもすぞ。(‘□’) ぬか床2年生。

そろそろ夏野菜のおいしい季節になってきますねー、ということで、11月頃に塩して冬眠させておいたぬか床を、先週末に起こしました。ずっと冷蔵庫に入れっぱなしだった、ひんやりした琺瑯容器のふたを開ける緊張感!w

カビで一面真っ白だったらどうしよう、とか、フタを開けたら濡れ靴下のニオイ(酪農菌が繁殖しちゃったりするともろあのニオイらしいです)だったらどうしよう、とか、戦々恐々としてかぱっと開けたのですが、半年ほど寝かせたぬか床は、ニオイもふんわりぬか床っぽいいいにおいでした。出し昆布をザクザク刺したまま寝かせていたからか水も出ておらず、寝かせる前にぬかみそからしを混ぜ込んだからか、単に運が良かったからかカビも全くありませんでした。

いい具合にふやけた出し昆布を出して、新しく炒りぬかを足して、しゃもじでまぜまぜ。まあ、冷蔵庫に入れっぱなしだし傷みにくいんでしょう。やっぱり。昆布を洗って食べてみたけど、味も良くてmomoちと取り合いになるうまさ。やっぱ出し昆布をぬか床でじっくり戻したヤツはうまい。

んで起こしたあととりあえずいったんぬかを落ち着かせるために冷蔵庫に戻し、夜にキュウリを漬けてみました。たぶん、塩した部分をいくら取っても、ちょっと塩がきついぬか床になってるかな~と思ったので、塩ずりせずに洗って水気を取っただけのキュウリを半分に切ってどかんとつっこむ。ついでにご飯作るときに出たキャベツの芯も一緒にぎゅうぎゅう。

昨日の夜、1日漬けたキュウリをどげなもんかと出してみました。まだ浅かったかな~とも思いつつ、浅漬けが好きなのでとりあえず洗って切って一口。

…なんか、超うまいんですけど!!!(・∀・*)キュピーン

寝かせた半年間に、菌がいい具合に増殖したみたいです。去年とはくらべものにならない旨味の多さ!塩がきついわけでもないのに、なんかこう、とまらないおいしさ…。去年のは、寝かせる前くらいでも「ぬか風味の浅漬け」って感じだったのに、今年のはちゃんと「ぬか漬け」って感じです。うわー。感動ー。

またいろんなモノを漬けてみたいと思います。とりあえず、しばらく飽きるまでキュウリ漬けると思いますw

Blog Ranking参加中。冷蔵庫管理のぬか床は、手間がいらなくていいですよー。
|BlogRanking に一票| ← 虫もつかないし、雑菌も繁殖しにくいし。

 

かもすぞ。(‘□’) ぬか床2年生。」への2件のフィードバック

  1. ((o(´∀`)o))ワクワク
    天然酵母の失敗から、若干away気分だったんですが…
    そんなに美味しくなるなら…チャレンジしてみよーかなっっ

  2. >Pomponちゃん
    冷蔵庫管理だったら、平気平気ー。

    ・扱う時にはかならず手を洗ってから
    ・掘ったり混ぜたりしたあとには、容器のまわりについたぬかをちゃんと拭く
    ・野菜の水気はちゃんと拭く

    をやってれば、そうそうダメにはなんないと思います!

コメントは停止中です。