太宰府天満宮。

夏休み写真モヨウ。

さて7月31日は夏休み二日目。前日雨が降って行けなかった太宰府天満宮に行ってまいりました。行く途中私が運転していたのだけれど、ナビがついていない車で、唯一行き方を知っている母がぼーっとしていたため高速を降り損ね、九州自動車道に。慌てふためいて乗り継ぎの料金所でUターンしろなどという母。私とmomoちで「危ないからダメ」と冷静に却下。次のインターまで行って下道をのんびり引き返しました。自分で運転するときにはそんなことやんないくせに、慌てると妙なことを口走る。(´д`) まったくもう。

というわけで真夏の太宰府天満宮~。晴れてて超ーー暑かったです。母一人「涼しいわよ」って言ってたけど、絶対日傘のおかげです。蒸し暑くはなかったけどガンガンの日照りで体の内側から焼けていきそうな暑さでした。

太宰府前鳥居
太宰府前鳥居 posted by (C)MOTTY

そんな鳥居とお土産通り。土産物屋が今風になっていてちょっと驚きました。昔ながらの「どうすんだこれ」的な雑貨ではなくて、京都みたいなちょっとおしゃれ雑貨が並んでいて、観光客もたくさんいました。まあ大半中国人でしたけど。

太宰府正門
太宰府正門 posted by (C)MOTTY

天満宮の門です。いくつか橋を越えたところにあります。何故かこの大提灯、富山の漁業組合とかからの寄付でした。何故…。

太宰府とソラ
太宰府とソラ posted by (C)MOTTY

あああっっっつうううううい(~´д`)~ へたれながらお参りして、右側にある飛び梅とか撮影して来ました。たぶん中学校ぶりとかで、正直まったく忘れておりました。20年ぶりかよ。

というわけで、奥の梅園を抜け、奥まで上がった小石茶屋でいっぷく。

なつのいっぷく
なつのいっぷく posted by (C)MOTTY

あまりの暑さに氷を頼みそうになるところ、冷やし煎茶と梅が枝餅に。やっぱ太宰府に来たら梅が枝餅食べないとねえ~。あっつあつで油臭くなくてほんと美味しい梅が枝餅でした。冬なら抹茶と梅が枝餅がイイと思いますよん。

そのあとは竈門(かまど)神社へ。

竈門(かまど)神社
竈門(かまど)神社 posted by (C)MOTTY

木が鬱蒼と生い茂った山の社ですが、とてもきれいな場所でした。おみくじ引いたら小吉という…。かなり太宰府天満宮からは離れたところなのに、ちらほら観光客がいてびっくりしました。でも綺麗なところなので車がある人はオススメ。

夏の木陰
夏の木陰 posted by (C)MOTTY

こんな木陰の間を歩いて行くので気持ちがいいですよん。あ、ちなみに若い女性を中心とした縁結びの神様らしいので、良縁願う感じでヒトツ。

ここは奥の宝満山への登山口でもあるので、登山の装いの人もたくさんいらっしゃいました。宝満山はわりと険しい登山道もあるようなので、装備はしっかりと望まないと辛そうです。昔は修験者が修行した霊峰だったようです。

Blog Ranking参加中。あとは花火日記。
|BlogRanking に一票| ← 花火のあとは滝もあった。