耳の不具合その後。

ここんとこすっかり日記が間遠に。仕事もぼちぼち忙しかったんですが、なんとなく書く心の余裕がありませんでした。とはいえ、日常生活では美味しいものを食べたり、気心しれた人たちと遊んだり、おうちでお菓子作ったりゲームしたり、あとはこの時期に天気が良いとやりたくなる「布団干し」など、いろいろ楽しんでいます。

で、土曜日は2週間ぶりに耳鼻科に行ってきました。先々週が異様に多かったのか、今回の番号は20番でなんとかお昼頃の診察になりました。聴力検査の機械がうまく動かず、最初にはかったのがエラーになってしまったため(しかも何度もやり直した)、くらく狭い聴力検査室に30分ほど閉じこめられましたが(´ω`)、結果は回復傾向に向かっていまして良かったです。まだちょっと差異はあるけど、ほとんど同じようなラインを描いていました。先生もすごく喜んでくれて、やっぱ治ってきてるんだなーって実感がわきました。

自覚症状としては、夜遅くなってくると耳の中の圧迫感がよみがえるような感じがしたり、痛みや耳鳴りを感じることもありますが、日中ずっと詰まっているような感じはなくなりました。やっぱり寝不足とか、体の疲れがダイレクトにくるみたい。走った方が良いのか、走らない方が良いのか判断が難しいです。とりあえず体が本調子になるまで走るのは控えようと思ってるんですが、疲労抜きのためには少しだけ走った方がもしかしたらいいのかなぁ…。悩ましい。

ただ、遠出はしばらく控えた方がいいかなと思って、まあ遠足行っても近郊くらいでやめとこうと思ってます。あとはお酒も、適量ならいいんですが飲み過ぎると翌日の朝から耳の詰まりがひどかったので、忘年会シーズンですが2~3杯で我慢する予定です(´ω`) なのでお誘いくださってる皆様、「どうしたの?!」って思われるかもしれませんがそんなわけですので控えめでいかせてくださいw

普通の突発性難聴と違って、低音障害型感音難聴は再発がよくあるそうです。やっぱり影響するのはストレスみたいなので、うまくストレス発散しながら生活してこうと思います。投薬はあと2週間追加になりました。再来週は、平日の朝少し遅めに予約券を取って、夕方から夜にかけて診察受けるようにしようかと思ってます。

それにしても、仕事量としてはそんなに負担を感じてはいなかったので(結構普通に帰ってる)、忙しさと比例しないストレスもあるのだなーと、実感中。まあ、年齢的にもいろいろなバランスが若い頃とは違ってきているようですし、うまいこと自分の体とつきあう機会をもらったのだと思って、よく観察しながら生活しようと思います。厄年だし、これくらいで済んでマシな部類なのかも。大病になる前に気づいて良かったと、ポジティブにとらえようと思います。(´ω`)

あー、年賀状そろそろ用意しないとなー。

Blog Ranking参加中。週末はチーズケーキなど焼きました。
|BlogRanking に一票| ← おいしゅうございました。

 

耳の不具合その後。」への2件のフィードバック

  1. こんばんわー。

    耳の方、とりあえず快方に向かってるようで何よりです。
    ストレスってやっぱりいろんな体調不良につながるんですね~。
    本人が自覚してなくても、身体がどこかでストレス感じてたりってのは、気を付けたいもんです。

    ランニングだと負担にっていうなら、ちょっと自転車でも転がしてみるとかどうでしょう。
    今時期、かなり寒いですが…w

  2. >Redinaさん
    こんちはー。
    自分でも腹立たしいなと思ってることはたくさんあったけど、まあそれはそれとして
    ゲームする時間も取れるし、家にはちゃんと帰ってるし、土日も休んでるしで
    そんなに負担かけてるつもりはなかったんですよねぇ。
    心理的なストレスでここまでくるとは思ってなかったのです(苦笑。
    なめたらいけませんね。

    ところで、うちには自転車が1台もありませんよwww ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

コメントは停止中です。