今できること。

ようやく都内は落ち着いてきました。私は元気です。昨日は疲れと地震酔い(余震が多いため)で早々に寝てしまいましたが、今日はゆっくり過ごしたのと、近くに住んでいる一人暮らしの友達と会ってお茶したりしたので、少し気分も回復しました。

帰宅途中、いろんな人に優しくしてもらいました。妊婦だと気づいて、あんな激混みの車内で席を譲ってくれる人がいたり、みんな押し合わずにちゃんと順番を待っていたり、少し疲れてしゃがんでいたら声をかけてくれたり、気分が悪くなった人がいるって言って見ず知らずの人が介抱していたり、なんだ冷たい冷たい言われてる東京、ものすごく良い人ばっかりじゃん。みんな礼儀正しいし優しいし暴言も吐かないし暴動も起きないし。歩いて帰った人達も、方角が同じ人同士で励まし合ったり、自宅のトイレを開放してくれてる人がいたり、お店の人が無料でお茶を配ってたりしたそうです。タクシーに相乗りしたお兄さんにすごく優しく励まされたって人もいました。

優しくされたことは、今度は被災地に届けたいなと思います。

東京電力が輪番停電の実施を発表しました。明日は山梨県で実施されるそうです。東京でも、今後3時間程度の停電が起こる可能性があるとのことです。こういう時には助け合いなので、とりあえず水槽の水替えをして水位を下げ、設定温度も低くしました。3時間くらい止まっても、比較的水量が多い水槽なので魚は頑張れると思います。というか頑張ってくれ。一刻も早く、被災地の電気が回復しますように。みんなで少しずつ我慢し合って、みんなが笑顔になれると良いと思います。

今できるコトってなんだろうって考えた。

・義援金を送る。
 千羽鶴より財布の中の鶴を送ろう。個人で考えて送る物資よりも、お金の方が地元で融通が利きます。
・節電する。(東北電力・東京電力管内)
 上記の通り。被災地に電気と元気を送りましょう。
・批判をしない
 現地で不眠不休でがんばってる人がいます。現政権もその一つ。今は批判をする時じゃないと思います。足を引っ張るくらいなら黙って胸に書き留めておきましょう。すべては全部が片付いてから。
・励まし合う
 不安になったりしている人がいたら励まし合いましょう。関東でも一人暮らしの人がたくさんいます。栄ばーちゃんが言うとおり、「一人でいることととお腹が減ること」は一番ダメ。
・悲観的にならない
 ネガティブな気持ちは連鎖を起こします。現地でがんばっている人がたくさんいるのに、私たちが暗い顔をしていたら日本全体が沈んでしまいます。経済活動を止めないこと。政府が現地に予算を割けるように、税金を払うつもりで被災していない地区ではいっぱい働いたり遊んだり買い物したりしましょう。
・人をけなさない
 不謹慎だ、こんな時に贅沢だ、なんて言わない。それで救われてる人もいると思います。(いやもちろん言っちゃいけない冗談はありますが) それは戦時中に非国民だと言い回った人と同じ。

今後も大きな余震が予想されています。関東の人も気をゆるめず、職場には歩ける靴を持っていきましょう。私はしばらくスニーカーで通勤しようと思います。職場で停電が起きる可能性もあるので、ある程度の飲み水や食料などはちゃんと確保しておくこと。

あと、見かねてるんだけど原発や政府を批判してる人。どこかに気持ちをぶつけたいのはわかるけど、足引っ張ってどうすんの。原発で寝ないで爆発しないように命をかけて働いている人がたくさんいるの。本当に命をかけてくれてるの。今原発の是非とか問うたり、反対したりしてる場合なんでしょうか。

政府も、みんな寝てない勢いで働いてるじゃないですか。過去頼りなくても、今リーダーとか民主党の批判してどうすんの? 谷垣氏ですら「全て協力する。心配するな。」って菅総理に電話かけたんだよ。今は被災地の復旧に全力を尽くしてもらうのが、被災地のためになるんじゃないですかね。過去のことを批判して引きずり下ろして、じゃああんたが代わりに総理とか担当大臣やってくれるんですかって聞きたい。馬鹿か。

週明けからの速やかな臨時予算組みが進むことを願います。

あとは、被災地の人が一刻も早く、暖かい布団で眠れる日が来ますように。家族と無事に再会できますように。ライフラインが早く復旧しますように。できることは限られてるけど、私ができることはやります。これまで、原爆が落ちても大戦に負けても地震がきても、立ち上がってきた日本。大災害だったのに暴動も強奪も起きない日本。またみんなで頑張れば復興できるから。

Blog Ranking参加中。やれることを少しずつ。落ち着いたら被災地産の食べ物積極的に買います。
|BlogRanking に一票| ← 募金もするよー。

 

今できること。」への4件のフィードバック

  1. 微力ではあるが、ネットバンクとYahoo!ポイントとTポイントで寄付しといた。

    じゃりン子チエでチエのおバアのセリフに、
    「ひもじい、寒い、もお死にたい。不幸はこの順番でやってきますのや」
    てのがあった。

    さすがに現地には行けないが、早く温かい場所と温かい食べ物が被災者に提供される事を願う。

  2. もう、テレビでしたり顔で批判してふんぞり返ってる人がむかつくんですww
    それに乗っかって一般人が批判してるのも腹が立つ。
    そんな暇あるなら財布の中の万札寄付してこいって思います。(´・ω・`)

  3. ちりも積もればなんとやら、です。
    復興には二桁兆円くらい必要らしいので、みんなで出し合えば少しは
    現地の役に立つはず!

    まだ寒い時期なので、ひもじい、寒い、は本当に切実ですよね…。
    かなり広範囲なので自衛隊も大変でしょうが、できるだけ早く多くの人が
    暖かい場所と温かい食べ物を得られるように祈ります。

コメントは停止中です。