ここんとこ。

 にわかにアクアリウムに目覚めたり、履歴書書いたり職務経歴書書いたり企画書書いたりー。です。あとは掃除頑張ってますよー。企画書は受けたところから宿題として出されたってのもありますが、まあ他んとこ受けるのにも実力証明ってことでつけても良いし。土日で骨子を作って、昨日からパワーポイントに落としたり、文字校正やったり、図表を作ったりしてます。ときどき休憩で洗濯したり掃除したり、コンビニまで散歩したり。お気楽。

 ↓最近の水槽(横から撮影) と、ほうれん草にへばりつく芋虫のようなオトシンクルス

横から見た水槽 オトシンクルス

 というわけで、最近の水槽です。オトシンクルスが入ってえーと、5日くらい経ったかな? 専用のエサを買ってくるのを忘れたので、もっぱら茹でほうれん草とかやってますが(なにせ水槽はコケが少なくて水草かじっちゃうので)張り付いたまんまずーっと食べてます。好きなんだなぁ。いる場所によって体色が微妙に変化することに気づかず、色が濃い方を「濃口くん」薄い方を「薄口くん」と名付けていたのに、黒っぽいところに2匹ともいたら両方同じくらい色が濃くなって見分けがつかなくなりました。個体識別どうやってやるんだ!!(ちなみにメダカはわりと分かりやすいです)

 蛍光灯を変えてから水草も元気になり、新芽を次々に出してます。ウィローモスも流木にちゃんと活着しそうだし、順調に伸びてくれればモスは1週間後くらいにトリミングかなぁ。盆栽みたいで楽しいです。箱庭作ったりするのと似てるかも。水槽内が綺麗になっているからか、メダカの数が少し物足りなく思えたので採卵しました。はじめはプラケースに入れて浮かべてたのですが、水が流れないためかちょっとカビが付きかけてたので、お茶パックで採卵箱自作。お茶パックは目が細かい不織布だけど、水に溶けたりしないし水は良く通すしで、10日ほど卵をかこっとくのにはちょうど良いかと思って。

 しかしうまく孵化したら今度はどうしようかと思ってます。さすがにお茶パックじゃ手狭だしなぁ。出汁パックかってくるか(違。稚魚育成箱をつけても良いんだけど、ただでさえ小さめの水槽なのにそんなのつけたら光が通らなくなっちゃうしなー。うーむ。「稚魚用の水槽を買いたい」と彼氏くんに申告したら渋い顔をされました。ちーいーさーいのーでいーいーかーらーー。

 

ここんとこ。」への2件のフィードバック

  1. 有意義にすごされてますなー。
    魚いいねー。
    水が近くにあると癒されます。
    マイナスイオンっていうよりもなんとなく涼しげで。
    オトシンクルスの名前について突っ込みをひとつ。
    「醤油かよ!!!!」
    では、いろいろがんばってね。

  2. >Mickyさん
    いちお水槽からもマイナスイオンは出るらしい…(笑。
    でもフタ開けてないから漏れ出てたとしても微々たるものでしょうな。
    メダカは金魚と違って水が臭いにくい(金魚臭というか)ので、確かに癒されるかも。
    あと丈夫なのがいいっすね。塩素多少抜けてなくてもヘーキだし(笑。
    オトシンクルスの名前は、醤油も意識してますがナマズくんなので、口がキュートなのですよ。
    よくガラスにへばっついて愛くるしいお腹を見せてくれます。だから濃口と薄口。
    尾びれあたりに模様の違いを発見して、やっと見分けがつくようになりました。

コメントは停止中です。