すくすくと。

なにしてるの?

 

4ヶ月検診も終わり、BCGも打ってすくすくと成長中。4ヶ月検診ではまわりでがんがん泣く子がいる中、きょろきょろと好奇心いっぱいで泣きもせず、BCGもちょっとびっくりして「ふえーん」と言ったあとは周りの観察に忙しかったようです。腕が乾くまでこっちで待っててね、と言われた場所で隣に来た子がこの世の終わりのように号泣していて、それをみていたらちょっと悲しくなっちゃったみたいで口がへの字になりましたが、その子が疲れて泣き止んだら飽きたのか寝てしまうという。なんというか、マイペースです。

1月に入ったら早くも5ヶ月かあ。とおもうと、早かったような長かったような。あっという間に人間らしくなっていく娘を見てると、新生児の頃が遠い昔のようにも思います。大変だったけど、でも新生児の頃って本当に食べてしまいたいくらい可愛かったなあ。とか。そのときどきの可愛さってそのときだけだろうと思うと、過ぎて行くのが勿体ないです。

4ヶ月の今は、首もしっかり据わり、きょろきょろといつも周りを見回して忙しそうです。表情もずいぶん出てきて、きゃっきゃと声を出して良く笑い、歌っていると合わせてあーうーあーうーと歌っているような声を出したり、少し人見知りも始まって知らない場所にいると私を目で探すことも多くなりました。

私の両親が上京してきたときに一緒にごはんを食べたのですが、やっぱりこの月齢の子を夜に連れ出すのは結構無理があるな〜なんて思いながらの外出になりました。普段8時にはこてんと寝てしまう子なので眠くなったら寝るかな〜とか気楽に思ってたんですけど、やっぱり明るいと眠れないんですなあ。会食なのに授乳ケープで隠しつつ娘はおっぱいにかじりつき状態。orz 仲居さんに「えらいわちゃんと母乳で育ててて、こんなところでもちゃんとおっぱいあげるなんて」とむやみに感心されましたが、いや、これおっぱい出さないと眠すぎてギャン泣きですから…。と思いながら苦笑い。両親は遠くてなかなか会えないし、とても喜んでくれたので、会わせて良かったと思いつつ、もう少し大きくなればもう少し楽になるのかな、と帰ってきてから爆睡の娘をなでなでしておきました。

先日は初めて越境して群馬の義実家まで行ってきましたが、そこでも見慣れない部屋で緊張したようで、最初の日は隣の部屋でおっぱいかじりつき状態。(´д`) 風呂も普段は眠すぎなければmomoちにちゃんと拭いて服も着せてもらってご機嫌なのに、渡して脱衣所から出た途端に号泣だったらしいですし。結局急いで拭いて服を中途半端に着たまま、涙ボロボロ流した状態でmomoちが脱衣所まで連れてきてました。前は誰に抱っこされてても怪訝な顔はしつつもここまで泣かなかったのに(特にmomoちなど毎日見てるからそうそう泣かない)、成長したんだなーと感心しました。でも、義実家でもとっても喜んでもらって良かったです。義父があまり調子が良くなく遠出ができないので、見に来てもらうということができなくてずっと気になっていて、今回やっと会わせられて本当に良かった。

群馬へはレンタカーを借りていくか電車で行くかギリギリまで迷って、結局電車にしたのですが、電車で正解だったかな〜と思っています。群馬での移動は、ダスキンレントオールでチャイルドシートを借りてもらって車だったんですが、慣れないのでやっぱりかなり泣きました。これ、レンタカーで移動だったら1時間とかずっと泣きっぱなしで可哀想だったかも。電車だと抱っこ紐で歩いてる時間にわりと寝ちゃってたので、半分は寝て、目が覚めても抱っこしてるから泣かないし、窓の外などを見てると飽きないようで全くぐずらなくて楽でした。…ずっと抱っこのmomoちは大変だったと思いますけど…。(´ω`;)

書きたいことは日々少しずつあるのに、なかなか書く時間がとれなくて間遠な日記。本当は、小さい頃の娘の様子をこまめに書いて記録しておきたいのに、目に焼き付けてもきっと忘れちゃうんだろうな、と思うとやや寂しい気持ちもします。大変な事もたしかにあるのに、新生児の頃のあんまり大変な事はもう覚えてないし。ほんの数週間前の二日連続ぐずりまくりの徹夜のことだって、ほとんど覚えてないしw 育児って大変な事は忘れちゃうから、毎日飽きもせずお世話できるのかもなあ。

年賀状を書き終わり、今年は家で年越しなのでおせちっぽいもののメニューを考えたり、ちょっとずつmomoちが大掃除をしたり(私はなんもしてませんすいません)、ちまちまと編み物をしたりで今年も暮れていきます。

Blog Ranking参加中。寝顔を見てるのが一番穏やかです。
|BlogRanking に一票| ← 起きてるとわいわいわいわい忙しいので。(´ω`)

 

すくすくと。」への2件のフィードバック

  1. なんと大きな黒目ですなぁ。かわいい。
    Tinanaさんの後に、姪っ子が生まれ、友人が二人出産(うち一人は双胎)。それぞれの育児の断片を聞いたり見たりするのがとても楽しみです。経験ないから特にかな〜。

  2. この写真はやや補正かかってるので余計かもですね〜。
    でも赤子の目は開いてる部分が少ないのもあって黒目がちです。
    動物っぽいですw

    姪っ子って血がつながってる分、よその子よりぐっと可愛いですよね!
    小さい子が周りにたくさんいると、育児話をいろいろ聞くと思いますが
    大変な事も楽しい事も聞いてることの10倍以上あったなあ、
    って経験してみて思いました。(´ω`)
    でも忍者のように毎日鍛えられるから案外慣れる…。

コメントは停止中です。