鬼は外。

そんなわけで節分です。

 

娘の目の前でかぶったから平気かと思いきや、「がおー」って言ったらみるみるうちに口をへの字にして泣き顔になりました。そりゃ、いないいないばあであれほど「出てきたー!」って喜ぶ年齢なわけですから、目の前でかぶったって鬼になったようにしか見えませんわな。すいません。

まあでもmomoちもかぶったわけですが。

ちなみに抱っこしたままかぶったので娘はこの時点で気づいていません。抱き直して顔を見たら瞬間で泣きそうになり、前に抱っこし直しましたら一所懸命上を見上げて確認しようとしました。ま、最後は私が目の前でびりびりにやぶいて「やっつけたよー!」ってやってあげましたが。

昨日は娘がちょくちょく泣いたためあまり寝られなかったんですが、今年の節分は待ちに待った寅卯空亡明けです。朝は気分的に寝ていられず、早くから起きてさっさとごはんを食べ、家中の掃除をしました。厄を祓うのだ。もう徹底的に祓うのだ。という、気合い。娘はずっとおんぶ。

んで、午後はせっかくなので近所の氏神様の節分祭りに行ってみました。豆まきは危ないから子供は入らないでー、とか言われててややイヤな予感はしてたんですが、豆にくじがついていて、もう豆まきエリアは超殺伐ですよ。鬼がいるよ。ここにいっぱい鬼がいるよ。って感じで、紛れた子供をなぎ倒しながら大人が真剣に豆を奪い合う様は、なんというかもう…。

そうか、こうやって心の内の鬼を体言化させてそれを打ち祓っているのだな。

とかよく分からないことを考えながらとりあえず顔に向かって飛んできた菓子をキャッチして退散しました。ちなみにくじの1等は自転車だったようですよ。あんな殺伐としてけが人が出る恐れがある豆まきより、普通にくじ配って「今年の福は何番でした〜」的なモノの方が子供も楽しめていいんじゃないですかね。巻き込まれた子供泣いてたしね…。(´ω`)(ちなみに娘はmomoちに抱っこされて遠くの方で寝てました)

家では恵方巻きを恵方向いて食べ、豆まきをし、お酒とお塩を入れた風呂に浸かり、今日は早寝をします。明日は2年間耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んで待っていた空亡明け、立春です。辰巳空亡の方、バトンタッチ。空亡は別名天中殺とも言いますが、いやー、しんどかったよ。あんまネガティブなことは書かないようにしてるんで、ブログには書いてないけど。2010年から仕事をしていても迷宮に入り込んだような、冷たい土砂降りの中を歩いているような、頑張っても頑張ってものれんに腕押し糠に釘、という「じたばたすんな」って言われてる2年間なのにじたばたしたくてしょうがなくなる時期でした。

でもまあ、2010年の暮れに娘がお腹にやってきてくれたおかげで、2011年は大人しく身動きせず過ごせて逆に良かった。そういう意味では立ち止まって我と我が身をきちんと振り返るいい時間をもらったと思います。今は育児でそれなりに大変だけど、気持ちの充電はだいぶんできたので、明日からガンガン行きますおー(‘ω’)ノ

Blog Ranking参加中。とりあえず明日はひな人形を飾ります。
|BlogRanking に一票| ← 初節句〜♪