デジカメ。

 えーと、相変わらずがつがつと仕事はしてますが、自分で切り回す領域が増えるにつれて、帰宅時間もそこそこコントロールできるようになってきました。打ち合わせが長引いたりしない限り、まあまあふつうの時間に帰宅できてます。心配していた体力も意外と平気で、ばてもせず、風邪も引かずに元気に会社いってます。

 さて、彼氏くんの持っているデジカメは手ぶれに弱く、会社のデジカメは重い上に取り合いになっちゃうので、デジカメを買おうかどうしようかちと迷っております。仕事に使うデジカメなので、歩きながら撮ってもブレない「手ブレ防止機能」は必須。でも持って歩くのに重たいのはイヤだし、立ち上がりが早くてできれば乾電池も使えるタイプが良いなーとか思っちゃうと、なかなか決まりません。今のところLumix のLZ5 が一番の有力候補なのですが、評判としてはやっぱりFX01のほうが良さそう。広角ってのもいいしなぁ。

 というわけで、読んでる方々でなんかおすすめあったら教えてつかーさい。ちなみに、仕事で利用しますが自分の記憶補助のためで、そのデータを利用するってことはおそらくほとんどないため、自費でございます。予算的には5万くらいまでーでー。できれば小さい方がうれしいです。人ではなく風景と建物ばかり撮ることになるかと思いますー。

 個人的には写真嫌いなんですよね。あんなに苦手としてるのに自分の写真が意外と残ってるのが不思議です。でも、不慮の事故で死んでしまったときに遺影に使える写真はおそらく一枚もないです。…不吉だが妙に引き延ばされた変な写真が飾られるのはいやだなぁと思ったりとか。その辺は女心なんでしょうか。微妙に。

 全然関係ないですが、最近明るい色の服が増えました。白っぽいグレイとか、おとなしいピンクとか。去年では考えらんないっすねー。こないだクローゼットの整理をするためにセーターを引っ張り出したら、黒とチャコールグレーと濃茶ばっかで驚きました。どんな暗いトーンだったんだと。実はこれと同じ現象が浪人時代にもあり、選ぶ服選ぶ服ぜんぶ暗く汚い色ばっかりだったのです。大学はいって普通になってましたけど、こうやって引っ張り出してみたら似たような心理状態だったんだなーと。まあ、当然ながら一気に全部買い換えるわけにはいきませんので、組み合わせであまり暗く見えすぎない配色になるよう気を遣ってます。

 あとね、身を飾るのもめんどくさくて指輪しかしてなかったんですけど、最近はずっとピアスをなにかしら(しかもつけっぱなしではなく取り替えている!)してますし、ネックレスも時々つけてます。右手にもビーズで作ってもらった指輪なんかをはめてみたりして、春を楽しんでる感じ。しみじみと、よい春です。

 

デジカメ。」への4件のフィードバック

  1. こんばんわ。
    私はLumixのFX-8を昨年夏に買いましたが
    結構手ブレ補正がアテにならないのと
    コンパクトながら結構厚みがあって
    カバンの中でかさばる気がするので
    あまりオススメしていません。
    PC雑誌編集者の夫によると、フジフィルムのファインピクスが一番使いやすいとか。
    ちょっとレンズを開けにくいのが欠点で
    私は買わなかったのですが・・・・
    赤のヤツとか、かわいいですよ。

  2. >caolさま
    こんにちは〜。サイト、新聞に載ったんですね〜。私もほのかにうれしかったです。
    Lumixはおすすめじゃありませんか。Finepix もよさそうなんですけど、
    私も使い勝手の点でちょっと引いてました。
    でも、今度またヨドバシでよく見比べてみますー。

  3. 手ぶれにこだわるならFinepix一択ぽいですよ先生。暗いところも結構得意みたいですし。
    最大の問題は記憶媒体がxDってところかもしれませぬがー(笑

  4. >Kei
    なんか5月に新製品がでるらしいね。<Finepix
    持ってる製品のほとんどがSDだから、xDにためらいがあるのも事実(笑。
    とりあえず5月の新製品発表までのんびりまつかー。

コメントは停止中です。