捨てるマナー。

 最近めっきり持ち物を整理する癖が定着し、不要なもの、使えないもの、使うもの、保存するもの、などは即断即決で捨てる場所しまう場所を決められるようになってきました。服とかもなるべく散らかしっぱなしにしないようにして、ちょっと指を拭いたティッシュとかもつい机の上に置きっぱなしにしてたんですが、それも改善。すっかり綺麗部屋です。なるべくしまう場所を作ることにしたので、棚の上とかにごちゃごちゃ出てない分掃除もしやすいし。もっと早くやればよかったー。と日々思いながら快適な生活。

 そんな私がちょこちょこ覗きにいってるのは、2chの生活板にあるお掃除関連スレッド。前職をやめて掃除に目覚めて以来、1日〜2日に1度くらいは読みにいって掃除のモチベーションを得て、部屋を掃除するっていうサイクルです。なにせ、掃除をしてる人たちが「今日は朝から布団を干した!すっきりした〜」とか「こんな汚れにはこういう洗剤がいい」とかを延々書き込んでる掲示板なので、読んでるだけで掃除がしたくなるのです。でも、その中には「自分は掃除に目覚めたけど、家族がまだまだ物を溜めたがる」という愚痴もちらほら。きれいに整理整頓してほこりに埋もれさせることなく溜めているならまだしも、昭和の賞味期限のドレッシングがまだ冷蔵庫にある、とか、すっかり変色したおむつが放置してあるとか、どっちかというと公害レベル。まあ、でもそんな家族の愚痴は「家族がゴミを捨てられない」ってスレッドにまとめられていました。

 で、一昨日何気なくその辺を読んでいたらば、とんでもない書き込みが。「旦那に鉄道模型を売り払ってといっていたのになにもしてくれないのにキレて、業者を呼んで全部買い取ってもらった。怒らなかったけど自分のものをどんどん捨てはじめて、なにも話してくれない。いつか出ていっちゃいそうで怖い」と。簡単に書くとこんな感じ。ちなみに旦那さんは「自分の部屋だけにコレクションを納め、きちんと掃除もし、むやみに増やしたりしなかった」そう。いくら捨て神に取り憑かれた私でも、これはちょっと奥さんがひどいと思いました。

 理由として、新婚の家に旦那が過去を持ってきたのが許せなくて苛ついてた、みたいなことが書いてありましたけど、じゃあ自分は全部きっちり捨ててきたのかなあ、とか。いろいろ疑問。というか、過去も含めてその人を好きになったんじゃないのかな、とか。奥さんは「私は旦那がいればいいの!」とか言うかもしんないけど、自分が好きでおいてあるものに勝手に手をつけられた(しかも売られた)ら、それやったのが親でも怒るでしょふつう。なんつうか、いくら夫婦でもやっちゃいけないことがあるっていうか…。

 私の趣味で言ったらですよ、私が会社に行って帰ってきたら、水槽がなくなっていてハニーグラミーが焼かれて夕飯になってたとかそんくらいの衝撃だと思います。なんか笑い話っぽいけど(笑。石鹸材料を料理に使われても怒らないけど、ストックしてある石鹸が邪魔だからって理由で全部売られてたら呆然とするし。しかもそれやったのが彼氏くんだったら、何故そんな行動を取ったのか全く理解に苦しむと思うです。他の人にとったらがらくたかもしんないけど、自分が捨てる決意をするまでは自分を構成する大事な何かであるわけで。いきなり業者を呼ぶ前に、きちんと話し合いをするって選択肢がなんでなかったのかなぁ。

 ちなみに、「ガラクタ捨てれば自分が見える」という本を書いたカレンさんも「人のガラクタに手をつけてはいけません」ってくどくど書いてます。それはその通りだと思う。どんなにイライラしても、本人が捨てるんじゃなきゃ意味がないと思うし。ちなみに「ガラクタがなぜ悪影響を及ぼすのか」を説くのは良いらしいので、捨ててほしい人には心を込めて説得するしかないですな。

 でも、私の経験では、家の中のほかの場所を徹底的に整理整頓して綺麗にしていくと、影響を受けた人は必ず捨てるようになってくれる、です。リビングと寝室がかなりきれいになった段階で、彼氏くんも自発的にPC周りの掃除してくれたし。そんなもんです。捨てるマナーが大事ってことでヒトツ。まず自分から、ね。

 

捨てるマナー。」への2件のフィードバック

  1. 僕もかなり捨てられない人ですが、それは置いといて......
    自分の趣味のものを勝手に捨てられたら、自分を否定された気分になるだろうなぁ。

  2. >亜蓮さん
    いやー、強烈ですよ。過去ひっくるめて完全否定ですよね。
    そんな残酷なことできる人がいるんだー、ってむしろ驚きながら読んでました。
    2chの生活全般板では実況並に祭りになってて、それはえらい騒ぎですよー。

コメントは停止中です。