出産の時に出ちゃったアレには。

ずばり出産後の痔(脱肛)のことです。

先日伯母(医師)から「このあいだ出産した子が痔で悩んでるんだけど、Tinanaちゃんどうやって治したって言ってたっけ?薬出せないからどうしようかと思って」とメールが来まして。そのメールには丁寧に返信したんですが、ちょっと検索してみたけど記事にしてる人いない割に悩んでる人が多そうなので、私が助産師さんに教えてもらって効果抜群だった治療法を書いておこうと思います。薬使わないので授乳中でも問題ナッシング。あっためるだけのお手軽な方法です。

出産後じゃなくても、脱肛しちゃった人には効果あるそうです!

用意するもの

  • ジップロックなどの保存用チャック付ポリ袋
  • フェイスタオル

やり方

  1. フェイスタオルを水で濡らし、ゆるく絞ります。水がぽたぽたするかな?しないかな?くらいです。
  2. チャック付ポリ袋に入れて、チャックは閉めずに電子レンジに入れて1〜2分温めます。チャックを閉めたまま温めると、袋が破けたり爆発したりして危険なので、絶対にチャックは開けたまま!
  3. 触ってみてホカホカな感じがしたら空気を抜きながらチャックを閉め、服は着たままそのほっかほかタオルの上に座ります。パジャマなどで服が薄かったら、薄手のタオルとかをかけて、肛門がちょうどその上に来るようにね。
  4. タオルが冷めるまでその上に座っておきますが、途中で熱かったら外したり、適宜調整してください。低温ヤケドに注意してね。
  5. 1日に2〜3回、同じようにチンしたタオルの上に座ります。授乳のタイミングとかにやるとちょうどいい感じだと思います。1日は同じタオルを使って大丈夫ですが、1日以上タオルを取り替えないと中で雑菌が繁殖して臭くなっちゃうので気をつけて。ポリ袋はずっと同じものを使って大丈夫です。
  6. 1週間くらい毎日温め続けると、あら不思議、何もしなくても痔がするんと引っ込みます!押し込まなくても大丈夫!

私はこの方法を助産師さん(3人産んだ助産師さんで毎回大変だったらしい)に教えてもらって、1週間で本当にふやふやになって、ある朝気がついたらするんと引っ込んでました。もう小躍りしたいくらい嬉しかったです。会陰切開せず、全く裂けず、縫わずで済んだのに、カンカンに腫れたトサカのような脱肛(しかも複数)のおかげで授乳および日常生活がツライのなんの…。まともに座れないし、もう寝ても覚めても痛いしできつかったです。陣痛の痛みはうろ覚えだけど、あの痛みは未だに鮮明に思い出せるぜ。妊娠中も全然出たりしなくてこれは余裕じゃん?って思ってた私に事前に教えたい。

出産直後は母乳頑張ってたりもして市販薬使うのも怖いし、第一触ってみても腫れすぎてて座薬なんてどうやって入れるんだ状態になってるし、私などトイレがイヤで便秘になりかけたし、で、結構困ってる人いると思うんですよね。かといって退院直後にまた赤子抱えて病院行くのも大変だしね。だいたい家にあるものでできると思うので、困ってて検索でたどり着いたお母さん達は是非試してみてくださいまし!

ちなみにこれ、脱肛系の痔主の人にも効くそうです。腫れて悩んでる人は試してみる価値ありかと。妊娠中になっちゃった人も、お薬使わないので大丈夫じゃないかしらん。

でもくれぐれも、低温ヤケドとか、チャックを閉めるときのヤケドには気をつけてくださいね〜。(‘ω’)ノ 直接肌に当てちゃダメですよ。着衣のまま!約束!

Blog Ranking参加中。出産レポートより先に痔レポかよっていう。
|BlogRanking に一票| ← まあでも誰かが書かないとね…。誰かのお役に立ちますように。

 

出産の時に出ちゃったアレには。」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。