あけましておめでとうございます。

2013年 年賀
2013年 年賀

 平成25年 癸巳(みずのとみ)です。
新年明けましておめでとうございます。旧年中はいろいろとお世話になりました。仲良くして下さったみなさま、どうもありがとうございます。今年もどうぞよろしく。

 今年もいろんなことが起きると思いますが、家族みんなが息災で、楽しく笑顔で過ごせたら良いなと思います。

 年賀状は娘の顔がばっちりだったんで、これはブログ用の年賀状。さっき作りました(ぇ。そろそろ娘の顔写真は自重したいと思います。

 年末年始は、群馬のmomoち実家に行っていました。賑やか以上にうるささ満点の娘を連れての長めの帰省はやや気が引けましたが、義父母が喜んでくれたので良かったです。すっかりお世話になってしまった…。お義父さんが元気なうちにできるだけ娘を会わせたいと思いつつ、遠方なのでなかなかままならないです。(´ω`) Facetimeとかでなるべく顔合わせてるとはいえ。昔に比べたら、言葉をしゃべることができない娘の様子を簡単に伝える手段があるだけ、ずっと恵まれてるんですけどねー。

 4日に休みを取ったので、私は12/28〜1/6までのロング冬休み。かなりのんびりしました。といっても、育休明け以来だから他の人に比べたらずっと楽なはずだったんですが。復帰してから4ヶ月、あっという間に駆け抜けた感じでした。仕事もぼつぼつ元の調子に戻りつつあり、なんとか徹夜仕事とかは免れていますが、今年の中盤くらいからまた修羅場も復活しそうだなあと戦々恐々としています。なんつうか、妊娠中の方がずっと気を遣ってもらえるよなーとw まだ1歳の幼児がいることなんて、そばにくっついてない限り人は簡単に忘れてしまうもので。まあ勤務も時短とかではなく普通に戻してるので、当たり前っちゃ当たり前のことではあるんですが。

 娘は本当に日々毎日成長していて、来年の今頃はもうべらべらしゃべってうるさいくらいなんだろうな、と想像してたりします。自己主張もはっきりしていて、自分で決意固く決めていることなんかもイッチョマエにあったりして、小さいのにすごいな、と感心します。夕飯時から、風呂に一緒に入る人を決めてたりね。言葉もうまく話せないのに、手を引っ張っていったりして、意志をきちんと伝えるのがすごい。まだまだ赤ちゃんだな、と、もうコドモだな、とをいったりきたり。ダメなことはダメ、と強く言ったりしますが(危ないところに登るとかね)、基本やりたいことは気が済むまでやらせてあげたいなーと思ってます。

 はてさて今年はどんな年になるでしょうか。抱負はいくつか決めてますが、書くのはまた今度。