春の空。

 女心と秋の空〜とかいいますけど(語源は男心らしいですが)春の空も十分変わりやすいと思います。変な天気が続いてますねぇ。ちなみに、男心と秋の空、は「すぐ飽きる」ことを指すとか。男女問わず、機嫌も興味もくるくる変わる人は変わるっちゅーことですね。

 私は巳年なんで、しつこく頑固に思い続けることが多いですが(おほほほほ。

 お仕事はいつも通り。人の仕事にイライラしてもしょうがないので、自分の仕事を淡々と進めております。仕事は早く正確に。時間を無駄にかけず、素早く提出を常に心がけて。100%じゃなくても早く出すこと、出さなくても状況を報告すること。恥をかいても修正されても、再提出で挽回すること。私の仕事は「企画を出すこと」ですから、出さなきゃ給料泥棒になっちゃいます。なんでも、やってみる。出してみる。恥をかくことを怖がらないでどんどん出し続けたいなーと思います。でもこれ、やれるまでに結構時間がかかったなぁ。やっぱり、恥の文化で育った身には仕事であっても恥をかくのは辛いもんでございます。こればっかしは何年たってもね。

 さて、昨日の夜は、カヨコ嬢とごはんでした。彼氏とあんまり会ってなかったとかで寂しかったらしく、ちょっと殻をかぶった感じになってましたが、話すうちに少しほぐれてくれて安心しました。彼女の日記に「会って10年目の春」と書かれているのをみて、そうなんだ、と逆に驚愕。初めて会ったのが19になる年だから、確かにそうだよなー、としみじみ。ついでにこのサイトも10年目。来年の春には10周年。月日のたつのは早いもので。成長もしますわなー。仕事を始めて丸5年、もう6年目なのか、と思いつつ、まだ6年目なのかとも思う自分がいたり。今年の春に入った新入社員を見ながら、あんなだったときの自分から、どれだけ成長できたんだろうと考えたり。

 明日明後日は、買い物したり美容院いったりしないとだなー。弟の結婚式があるのに2ヶ月以上も美容院行ってないし。着物着るらしいから切りすぎないようにしないと…。パーマを当てようかどうしようか悩み中。石けんで髪を洗っているのを知っている美容師さんなので、「やるならデジタルパーマ」とすすめられてるんですが(つうかふつうのパーマだと石けんで洗ってたら即落ちます)自分としては「カラスの濡れ羽色」とも「ぬばたまの髪」とも「アジアンビューティー」とも形容されるストレートがそれなりに気に入っていたりもして。あと、実家に靴と石けんを送らないと。日曜日は、先週買ったサングラスができたはずなので、それを取りに行かなくちゃーだーわー。

 

春の空。」への3件のフィードバック

  1. 私の経験では、デジタルパーマは
    普通のパーマと違って
    乾かしてウェーブを出すので
    ちゃんとブローしないといけなくって
    毎日大変でした。
    でもTiaさんのパーマヘアって
    想像できないんですが、見てみたいです。

  2. うちも29日にパーマかけますぅ・・・
    お子みながら着物は無理があるし、当日行くのでパーマくらいかけとかないとww
    はーん・・・また髪いたんじゃぅw

  3. スパム消すのに往生しました…。
    お返事遅くなりましたん。
    >caolさま
    結局、かけました。
    が、もともとの髪が「デジパでかけるのと同じようなくせっ毛」のため、あまり見た目は変わらず(笑。
    きちんとブローすると「確かにゆるく巻きが入ってる!」ってわかりますが、ふつうにしてると
    いつもよりちょっとまとまりが強い、程度。
    なので、全然違和感ないと思います(笑。
    >れんちゃん
    私もひさびさに髪の毛を痛めつけたので、昨晩はオリーブオイルのヘアパックをやりました。
    オリーブオイルを乾いた髪によく馴染ませ、それをホットタオルでパック。
    体を洗ったり湯船につかったりした後、ふつうに洗って終了。
    結果、つやつやに修復されましたが、かけたばかりのデジパは緩く伸びました(あは。

コメントは停止中です。