寝っぱなしの週末。

 土曜日はお昼にたかさんとごはん&お茶。占いの続きをやっていただきました。四柱推命なのですが、計算して出してもらった命式表を楽しく拝見させていただきましたともー。

 私は「官」がいっぱいつく、女性にとっては「夫」を司るものが多い命式、さらに彼氏くんは男性にとって「妻」を表す「財」がつくものが多い命式っちゅー見立てで、なんとなく納得。ちなみに、夫を司るものが一つもないと男の縁が薄いらしいですが、多すぎると男っぽさが強すぎて逆に男性の運を壊すらしいです。すごくわかる気がする。男性だと逆ね。で、そのお互い壊しあうところを補い合ってるのがうちらのようなタイプだそうで。だから男女逆の役割で全然違和感がないんだー、と妙に腑に落ちました。だって彼氏くんが家にいてたとえ職がなくなってごろごろしてても、全然気にならないもん私。マジメに「いいよ私が稼ぐから」ってあっさり言います(本当です)。代わりに家事をやれよ、って仕込むかもしれないけど、無理矢理稼いでこいと言ったり、甲斐性なしってなじったりなんてことは、天地がひっくり返ってもありません。

 その代わり、「子供が3歳になるまで妻は家にいろ」なんて言われたら大喧嘩をしたあげく、発狂して出ていくと思います(これも本当です)。ダメなんだ私。本当に主婦にはなれないと、自分で痛いほど思います。ちなみに仕事運はものすごく良いらしい(出世運というか)ので、私はがつがつと仕事をしまする。うふ。さらに、運もめちゃくちゃ強く、バイタリティに溢れている割にセンシティブな部分が強いってのも、当たってるなあ、と思います。そんで、私も彼氏くんも五行の水が命式に全くない人たちなので、水槽はきれいに維持してるといいよ、ともいわれました。暮らしはじめて一ヶ月で、突如「メダカが飼いたい」と言い始めたんですけど、乾燥した二人に潤いが必要だと思ったんでしょうか(笑。もはやメダカ鉢なんてかわいいものじゃなく、水槽が鎮座してるけどな! アクアリウムも大好きだー。ていうか水が好きだー。

 さて、たかさんと別れ、午後は整体にいって、上の弟の誕生日だったので、その後は焼き肉へ。久々の京城〜♪ 予約が取れなかったので開店ダッシュ。むらまさとsenna嬢も呼んだのですが、おかげさまで肉をたんまり食べられました。うれしー。おいしー。それから新宿まで戻り、カラオケ。噂のF-stageが入っていたので、ほぼ壊滅状態の点数に(笑。しょうがないのでみんな練習曲とかネタ曲に走り、それはそれでえらい楽しかったです。いやはや、F-stageおそるべし。ことごとく10点下でした。

 んで、帰宅後は夜12時頃に布団に入ったくせに、ろばさんから借りた「騎士(シヴァルリ)の息子」をえんえん読みふける。隣で安らかに眠る彼氏くんを横目に、二時半までかかって読破。次の日、11時まで起きられなかった私…。ろばさんが貸してくれる本はどうしてこんなに面白いんですかー。卑怯じゃないですかー。眠れないし電車乗り過ごしそうになるしー。マロリオン物語は、危うく私を新橋まで連れ去るところでした。また貸してください(え。

 そんな感じで日曜は昼に起き、掃除をしてお散歩でおもちゃ屋までいって、さらにセイユーで買い物して帰ってきました。帰宅後はMOTHER 3 をえんえんやってクリア。最後の戦いで、ベタだなーと思いながら泣きました。ううう。水槽の掃除もやりましたが、そろそろリシアが浮き始めちゃったので、どっかで巻き直しやんないとです。モスもアオミドロにかなり絡まれてしまってるので、まき直しやったあとに暗い場所に数日放置、をやらないとですね。ふー。

 

寝っぱなしの週末。」への2件のフィードバック

  1. 私も昔、四柱推命やってもらった覚えが。
    あんまりぱっとしない運でした(笑。
    (自分勝手にやりすぎ、みたいな感じで。)
    女性は結婚したらみんな「主婦」って言われるのが不思議です。専業でも兼業でも主婦。

  2. >なつこさま
    占ってくれたのが友達だったので、容赦なくいろんなことを言われました(笑。
    でも、自分の悪いところって自分で分かってるから余計に当たってるなあと思ったり。
    その通りに生きるとか言う予知的な占いじゃなくて、だから気をつけなさいってことらしいですね〜。
    「主婦」はホント不思議。うちの彼氏は私のことを「大黒柱」と言ってはばからないですが(笑。

コメントは停止中です。