さんれんきゅう。

 土曜日に、整体行った後、そのまま湘南新宿ライン高崎行きに乗り込み、群馬にゴー。してきました。

 日曜日には、ほたか食堂というラーメン屋まではるばると連れて行ってもらいました。目指すはスタミナラーメン。昔、momo家が水上宝台樹スキー場(http://www.hotakasan.co.jp/hodaigi/)に行った帰りに寄っていたそうで。ニンニク好きな身としては一度食べてみたいなあ、と。しかし、三連休で近くに宝川温泉、さらにガイドブックにも紹介されてしまったという条件が重なってしまったためか、えらく並びました…。ですが、ラーメンは美味しかったです。どちらかというとオーソドックスな味で、鶏ガラ系醤油。ニンニクの他にニラがたくさん入っていて、麺は中細。近辺に他のご飯屋さんがないっていうのも、あの店に並んでしまう要因でしょうね〜。

 その後は、さらにぐんぐん進んだ須田貝ダム(http://www.tepco-pr.co.jp/about/sudagai/)へ。それから裏見の滝を巡り、その後、藤原ダムの上に架かる橋を歩いたりしました。あちこち連れて回ってもらったにもかかわらず、途中は後部座席で寝こける私。なんか企画とかが重なった週だったからか、疲れてた模様。あとは、酔いそうになると自己防衛で眠気がくるってのもあったりします。←山道は苦手。その後も観光地については起き、それ以外では寝てるという、今思い返すとどんな態度なんだと自ら突っ込みを入れるほどの寝こけようでした。いやはや…。でも、滝はきれいだったし、ダムは大きくて面白かったです。いろいろ歩いたりしたけど、見た甲斐はありました。ダムって落っこちたら一巻の終わりだろうなあ、っておもいながらぼんやり見てました。なかなか見る機会ないしね(笑。

 日曜の夜は割とはやめの12時頃には就寝。そして月曜の朝は誰にも起こされなかったために、11時前まで眠りこける私。だからオマエはどんな嫁なんだと自ら突っ込みを(以下略。しかもそのあと、一人で朝ご飯を食べる(みんな食べ終わっていた)。だいたい強制的に起こされるうちの実家ではあり得ないなあ、とか思いながら、もふもふパンを食べ、のんびりテレビなどを見て昼まで過ごす(どっちの実家なんだろう)。それから伊香保温泉の福一(http://www.fukuichi.jp/)という旅館に連れて行っていただき、日帰り入浴をしました。ここの温泉、タオルも何もかも全部付いてるので手ぶらで楽しめ、お風呂も脱衣所も広々としてきれいなので、かなりお気に入りです。しかも1300円。かなりお手頃。

 お風呂に入った後に、水沢うどんの田丸屋(http://www7a.biglobe.ne.jp/~tamaruya/)でごはんを食べて高崎駅まで送っていただき、東京まで帰ってきました。いろいろ美味しかったです。あちこち連れて行っていただいて、どうもありがとうございました。>momo家ご両親 リラックスしすぎなくらいリラックスしてる嫁ですいません。いつもながらどっちの実家に帰ってるのか分からなくなりそうです。
 食べ過ぎでおなかがぱんぱんだったので、夕飯は枝豆とトウモロコシというものすごくヘルシーなものですませました。掃除機をかけて換気をして水槽の掃除をして、まったりと夜を過ごし、早めに就寝した月曜日でした。

 というわけで、火曜は雨が降っているのもあって、会社に行くのがとてもおっくうでした…。