さて結果。

 皆様お待ちかねの、デザインコンペ結果。ですが、予想を大きく裏切って頑張ってきた(さまざま難点はありながら)元々のデザイン会社。さていっぽう新たに頼んだところは時間がなかった+主力のデザインチームが他の仕事にかかりきりで手が回らなかったことで、無難なものは出てきていてもデザイン画面の点数がそろわず。土俵に乗らないという事態が発生しました。いやー、心おきなく縁が切れるかと思っていたので、私としてはかなり愕然。この状況で選べっていわれても、うんこ味のカレーかカレー味のうんこかって感じで、ムリ。つうか、どうしてこんな低レベルな次元で悩まなきゃいけないのかって感じで、笑えてきました。はっはっは。というわけで、時間がないにもかかわらず私らが頭を抱えてます。

 結局ねー。元の会社はあのトンデモおじさんデザイナーが一番ガンなんすよ。プランナーさんは頑張ってくれてるし、デザインを見る目もあります。ていうか一人で来てくれって呼んで、正直どう思っているのかを聞いてみたりとかしたんですけど、「あ、正直落ちたと思ってました」と、感覚は至極まとも。私の感想としては「トップページだけは頑張った」って感じだったんですが(まあそれでも直してもらいたいところはたくさんあるんですが)その下の階層は、前と変わらず、つうか、前よりひどくなって出てきましたのです。私の渡したページスケルトン(レイアウトも要素も固まったもの)を全く完全無視して出してきやがりました。どうしてこうなったんですか、って聞いても、当のおじさんは「こっちの方がいいと思ったんで」みたいな感じ。つうか、1スクロール全部がメニューで埋まるサービス説明ページってアリエネーとか思わないんですか自称デザイナーさん…。デザインセンスがなさ過ぎですが。それを出してこられる神経が面白すぎる。

 課長がどうしても最初に声をかけた手前、元の会社に取らせてやりたいって気持ちがあるのは理解できるんですけど、あのおっさんがいる限り、私の言葉なんてまともに聞かないだろうなというのも容易に想像がつきます。だって課長の言う言葉に対しては震える声で言い訳してるけど、私が言っても「はあ、はあ」って聞いてんのかオマエって感じだし。要は、こんなコムスメの言うことをなんで聞かなきゃいけないんだって態度がもうありありなんですねー。いっぺん切れて「なめんなゴルァ」つってもいいんだけど、さ。やる気なくしたり拗ねたりしそうなタイプなので余計こじれそうだし。
 もう一社ももうちょっとやる気出してこいよー。棚ぼたなんだからさー。と、八つ当たりしてみたり。

 とはいえ、ずるずる引き延ばすほど制作会社に作業させる時間が減るわけでございまして。しょーがねーから31日の役員プレゼンには私が手を動かしてデザインらしきものを仕上げるか…。やれやれ…。あたしはデザイナーじゃないんだっつうの…。

 というわけで、まだ続きます。待て次号。

 

さて結果。」への7件のフィードバック

  1. だはは。
    おつかれさんでした。
    散々な結果ですなー。
    やれやれだぜって感じねぇ。
    まま、どうしょうもないメンバーで闘わないといけないシーンもあるわけで、これもまた試練の一環です。
    そしてなによりネタになったからいいじゃん!
    ↑一緒にすんなってな^^;

  2. ぐだぐだの泥沼状態お察ししております
    どんな状況であろうとも
    意図した結果に成らなくとも
    期限はやって来るもので御座います
    あんたらと心中するつもりは無いって思っても
    口に出したら負けっすから……
    陰ながら応援しております<何の力にも成らんが

  3. うは、なんと申して良いやら。
    私も、今まで付き合いで仕方なく起用していた
    業者さんの時にはストレス溜まりましたが、これ
    ほどひでぇことになったことは無いな。
    上手く行くよう、祈っておきます。

  4. なーんか、情景が目に浮かぶようですわ。(笑)
    仕事内容は違えど、微妙に業界被るところがあるので、てぃあちゃんの気持ちが痛いように伝わってきます。
    ま、使えない業者を御してみせるのも仕事の内よ。
    ただしベストの結果は望めないけどねぇ。(^_^;)

  5. >Mickyさま
    いやー、笑い事じゃないんですってば(笑。<笑ってる
    そちらのガス欠くらいのインパクトはありましたかねぇ(笑。
    とりあえず今回はその後にごたごたしたあげくにようやく落ち着きましたけど、本当、はげそうです。
    どうしようもない人が一人だったのが救いかなー。
    その人も論破したし!
    >あるく@傍観者さま
    傍観者になってる!(笑
    ぐだぐだでしたー。一時はどうなることかと。
    課長も営業も「何を要素に決めたらいいんだ」ってガボーンとしてました。
    とりあえず、どうしようもなくなったら私が徹夜して作ればいいか、と私だけ腹をくくっておりましたが、今回死ぬ気で取りに来たデザイナーさんが頑張ってくれるそうなので、前の無礼の分も含めて頑張っていただきましょう。
    というわけで、私は企画書を仕上げるのに専念します(笑。
    >ろばさま
    私も短いながらディレクターをやってて初めてでしたこんな体験(笑。
    業者さんに食ってかかられたのも初めてだったけどさ…。<これが一番びっくりしたよ
    まだこれから納品までの長い道のりが待ってますので、禿げない程度に頑張ります…。
    最近抜け毛が〜。
    >RYON2さま
    業界かぶってたんだー…(笑。いやー、いろいろ大変ですよね。挟まれる立場だと…。
    何とか及第点のものを納品まで持っていきたいと思います。
    これで取引先がどうしようもないところだとホント救われないんですけど、今回の取引先は涙が出るほど至れり尽くせりの上に丁寧なところで、そのギャップが激しいのです。
    なんたって、手戻りを心配してくれる取引先ですからねぇ…。

  6. >サトミ姫
    これって集英社のマンガだけなのかなあ。
    ジャンプでもしょっちゅう使われていたような…。
    りぼん、なつかしいかも。星の瞳のシルエットとか(笑。

コメントは停止中です。