ぐったり。

 月曜の朝7時半に品川集合で、強行軍のロケ2日間、終了しました。帰りの大和路ライナーが人身事故で止まったりしたけど、無事1時間遅れくらいで帰ってこれたよ。良かったよ。しかし、まともに寝てない上に出張中はどうにも緊張が続くため、なんかえらく疲れました…。新幹線で泥のように眠り込んでましたけど、変な寝方だったのか首と左腕が妙に凝っちゃったし。昨晩は早めに寝たにもかかわらず、いまだに左腕がなんかしびれるような違和感。むーん。帰りに会社によって仕事して帰ったのがダメだったのかなあ。なんとか今週中に片をつけて、三連休はお休みしたいなー。とりあえず寝たいなー(切望)。

 そいや、先週末は美容院に行ったりしました。痛んだ部分だけちょっと切って、あとは前髪作ってもらったり梳いたりして。見た目は全然変わってないので、会社でも誰一人気づかないという。あは。しかし伸びるのが早い。石けんにしてから髪の毛が切れるってことが滅多になくなったからかもしれませんが、半年で20センチ強伸びてます。肩下で切りそろえた髪がブラのホックをゆうに越えたし、下ろしてるときに背もたれにもたれかかったら、自分の髪に頭引っ張られますからね。洗うときは重いし首が凝るし。いい加減長い髪に飽きてきたのでそろそろ切りたいのは切りたいのだけれども、せめて2月までは切らずに取っておくべきか、とか思い中。まとめ髪もだいぶ飽きたよ。もともと量が多い髪だから、まとめるともったりとした豊かな風合いで、日本髪を結うにはとてつもなく良い感じなのですけれども、根本的な問題として私は和服を着ない。ううむ。

 プライベートでもやりたいことっつうか、やらなきゃいけないことが山積してるにもかかわらず、全然時間がたりねぇー。仕事は仕事時間で終わらせられるけど、残業してる分は当然のようにプライベートの時間は削られているわけで。あれもやってねー、これもやってねー、ってのがいろいろとぼろぼろと出てきてます。特にお礼関連…滞っていてすみません。お祝いも用意していながら手元に置きっぱなしとかあったりとかしちゃったりとかして気持ちが焦るばかり。あああ。今日帰ったらできるだけやろう。できるかぎりやろう。

 全然関係ないけど、仕事中に、京都の事務所の人と会ったのです。「明日も撮影、お気張りやす」と言われたのですが、気張るの意味がいまいちつかめず…。京都の友達に聞いたら「文字通り頑張っての意味もあるし、いってらっしゃいくらいの意味もあるねー」といわれました。ほうほう。京都弁はニュアンスつかむのが難しいのうー…。

Blog Ranking参加中。絶賛下降加速中(笑。
blog ranking ← 仕事バカ。

 

ぐったり。」への8件のフィードバック

  1. お、おきばりやすって、わかりはらへんのね、ふつう…!
    それがショックでした。

  2. tiaのロン毛は入社のときの記憶しかない・・・
    あとは短めだったよね。
    日本髪結っちゃえ!洋服でv

  3. 大和路ライナー…って事は、大阪経由で奈良にでも行ってたのかな?(;´Д`)。
    無事に三連休を過ごせるといいねぇ。

  4. >あきっぺさま
    あきっぺはずっと肩下くらいのイメージがあるね。
    とういか、それしか見てない気がするー。
    私は、2月の親族食事会が終わったら切るよ。ばっさり。
    かるくパーマをかけてもみたいお年頃。なやむる。

  5. >sennaちゃん
    おきばりやす、ってさあ、たぶん、トイレ連想のイメージくらいしか関西以外の人は持ってないと思うの…(笑。
    頑張ってくださいね、くらいのイメージは口調からつかめたけれども、いってらっしゃいは全然わかりまへんどした(強引)。
    >りんままさま
    ロン毛…だったっけ…。そのあとつんつんのショートにしたのは覚えてるんだけど(笑。
    親に「し、し、失恋したの?」って動揺されるくらい短かったんだよねー。
    日本髪は首が凝るからのうー。普段はいやじゃいのうー。
    >た〜に〜さま
    法隆寺へー。大阪経由の方が微妙ーに早いのです。
    斑鳩近辺の撮影だったので。
    今の調子なら、本日中に仮アップが終わって6日の公開を待つばかりになるはず。なのですが。
    無事にいきますようにいきますようになむなむ(´人`)

  6. 私もtiaは短い髪のイメージだわ。
    ロン毛・・かくいう私は約6年前の某印刷会社入社のときからずっとロン毛。。
    なんか、髪型変えらんなくなっちゃったよ・・・。

  7. おきばりやすって「がんばって!」ぐらいのイメージかな〜。(京都に居住10年の感?(笑))
    私もたまに使ってたな〜。そっか。こっちの人は驚くよね。なにきばればいいの?みたいなね〜。

  8. >鈴鈴さま
    悲壮な感じの「頑張って!」ではなくて、かるーく「頑張って〜」って感じでした。受けた印象としては(笑。
    ほんと、地方によってそれぞれ込める意味合いの違う言葉があるのは面白いですよねぇ。
    最近なんだか元気なさそうですが、大丈夫ですかー?

コメントは停止中です。