お正月休みのこと。

 29日から2日までの流れを簡単に〜。いろいろネタもあるよ。

29日
 群馬到着。午前中に年賀状を印刷し、その間に簡単な掃除と、観葉植物や水槽の手入れをして、印刷した年賀状を持って出発。momoちの実家で書く気まんまん。3時頃に高崎について、迎えにきていただいたお義母さんとともに3人でお買い物。夕飯などの買い物を終えてノンビリ帰宅。雪雲がバラ色に染まって綺麗な夕焼けでした。
 夕飯のあとにひたすら年賀状を書く。

30日
 朝から高崎の白衣観音を拝観しに行く。とてもいいお天気で、白衣観音が青空に映えてめちゃくちゃキレイ。すっごく寒かったけど、胎内拝観もできたし大満足でした。胎内から見た浅間山が真っ白で感動する。火山で木がないからか、周りの山がまだらなのに浅間山だけペイントしたように真っ白なのです。浅間山荘事件とか、ニュース振り返り特番とかでしか知らないけど、怖い事件があったのに美しい山だなーと思いました。
 その後、水沢観音に。水沢観音の観音様も良かったですが、併設されている施設の観音だらけな資料館が面白かったです。ひたすら千手観音と十一面観音が見られます。そのほかにも観音様を守る守護天なんかも目白押し。見ていてかなり面白かったです。たまたま特別期間で無料拝観だったのもお得でした。いいとこだなあ。しかし水沢は標高が高いためかひしゃくが凍っておりました。めちゃくちゃ寒かったし。

 夜はお義兄さんたち家族が合流して、一緒にご飯。姪っこがどんどこ大きくなってました。保育園に通い始めた姪っこは恐ろしく言葉数が多くなっていて、大人っぽい会話が次々と飛び出してびっくりですよ。やっぱ、周りにしゃべる子がたくさんいる状況ってすごいんだなあ。そんで、意思表示がめちゃくちゃはっきりしてます。欲しいのかいらないのか好きなのかキライなのか、遊ぶのか遊ばないのかが即分かる。「いちごいる?」とか聞いても「いらない」とか「いる」とかはっきり言います。すげぇ。

31日
 姪っ子がしこたま遊んであげたのですっかりなついた頃に私らはスキー出発。29、30と降り続いた雪で、かたしな高原スキー場は新雪70cm。しかもスキー限定スキー場のため、とにかく人が少ない。さらに子供連ればかりのファミリー向けスキー場のために、上級コースなんて本気で人がいない! ものすごく天気良かったし無風だったけど、標高高くて結構寒かったですが、子供連れでも十分楽しめるスキー場だろうなーって思いました。託児所まであるし、幼稚園年齢なら雪の幼稚園とかで1日雪遊びしてくれる施設もあるし。
 もちろん、初心者ボーダーがいないために衝突事故も皆無。さらに、ボーダー締め出しで若いグループが全然いないためか、吸い殻もゴミも全くと言っていいほど落ちていない綺麗なゲレンデでございました。つうか、ボーダーが、とか言いたくないけど、喫煙マナー守れないのはおっさんだけじゃなく若い子に多いんだなあってのがしみじみと分かって切なかったです。せっかく綺麗なゲレンデなんだから、みんな真っ白なまま汚さないようにしようよー。
 そんで、帰りに着替えようとして左親指の爪をばっきりと割る。生爪が半分剥げて悲鳴を上げるほど痛かったです。ジーンズの金具に引っかかっていっちゃったんだよね…。おかげで年末年始はネイルなしでした。

 その後、沼田の方のmomoちのおじいちゃんちでお祝いにお寿司と、ちょっとはやめのおせちをいただきました。おじいちゃんは102歳でちょっとボケが入っちゃってるけど、それでも一生懸命私らの名前を覚えてくれ、出身地が遠いのに出会ったのはいいことだ、としきりにご機嫌でした。良かったです。momoちの実家に戻ってから、おなかいっぱいなのに年越しそばを食べる。が、そばが美味しすぎて普通にぺろっと食べちゃいました。。

1日
 あけましておめでとうございます。のご挨拶をしてから、草津にゴー。草津では湯畑をみて、手湯をして、ぶらぶら歩いて初詣をしてきました。草津の湯って本当に緑色なんですねー。思ったよりもずいぶん硫黄の匂いがしました。草津って初めて行ったけど、意外に雪があってびっくり。確かに草津のスキー場行ってこの温泉入って帰るってお義姉さんの気持ちもよく分かる…。
 そのあとは、小野上温泉に入ってきました。カラオケがちょっとなあ、ってかんじではありましたが、お湯はすごく良かったです。施設はもうちょっと改装をかけた方が良いのかも? 温泉入ったあとにカラオケ聴きながら待ってたくはないしなー…。普通の休憩スペースが大きいといいなーと思いました。正月でめちゃ混みだったのは、まあそれほど気にならず、でしたけど。

2日
 朝寝をして、だらだら昼に遊んで、夕方帰ってきたら、カギを忘れてました。電話したあとレンタカーで戻れば良かった、と思ったんですが、群馬から高速でカギを持ってきていただく…。申し訳なさに恐縮しながら、おうちに上がっていただきました。29日、軽く掃除して出かけて良かったよ…。呼ぶ機会も逸していたので、変な機会でしたがおうちも見ていただけて良かったです。そんで、Wiiで遊んでから帰って行かれました。きっと帰り着いたのは真夜中だったろうと思いますが申し訳ないです。新年早々お騒がせしました。
 次回からは遠出の際、ちゃんと私もカギ持って出よう。

そんな連休報告でした。遊び疲れて3日は微熱。でも買い物行って、年末におばあちゃんから送ってもらった黒豚で豚しゃぶ食べたら治ったよ(笑。バーゲンでは黒に薄いグレーステッチの入ったスーツを購入しました。ストレッチで着やすかったので重宝しそうです。
 盛りだくさんすぎだよね。こんな短期間に(笑。

Blog Ranking参加中。明日からまた三連休。
blog ranking ← だらけるね。

 

お正月休みのこと。」への2件のフィードバック

  1. あけましておめでとうございます!
    お祖父様の、「出身地が遠いのに出会ったののはよいこと」という言葉にジーンとしますね。数々の選択の末にここにいるっていうのが実感されて。
    ともあれ、今年もよろしくお願いいたします。(^^)

  2. >なつこさま
    あけましておめでとうございます&退院おめでとうございました。
    予後も良好なようで良かったですね(‘ω’)
    お祖父様はどこがそんなに気に入ったのか、繰り返し繰り返し「出身地が遠いから逆に発見があるし、足りないところも補い合える。」というようなことをおっしゃっていました。
    遠くから出てきて出会ったことももちろんいいけれど、遠い人同士が一緒に暮らすことはとても良い、みたいな感じ?
    話に脈絡がないのでイマイチ真意をつかみ切れてないかもしれませんが(苦笑。
    こちらこそ、今年もよろしくお願いします。(^-^)

コメントは停止中です。