おしごとモード。なのだけど。

 今日は、仕事で若干へこむ。課長に注意されたとまではいかないけれど、手間をとらせることが発生して、実力のなさにぺっこり。いやまあ、年齢とかも関係していることではあるのだけれども。(制作会社に担当者として信頼されてないが故のすれ違い) 久々だなー。こういうの…。

 なんていうか、その制作会社と相思相愛ではあると思うのだ。でも例えば、お菓子デパートに出かけていって、「あんこと薄皮で作った甘すぎないスイーツ」を注文して、和菓子を期待して箱を開けたら、あんこが入った和風シュークリームだった。みたいな。シュークリームを作れることもそれがおいしいことも知っているし、そういうのが注文したいときには注文するけれども、今は和菓子が欲しいんだよ。というのがうまく伝わらない。相手の方は「わたくしどもがシュークリームを作れないと思われては困る」みたいな危機感。いや知ってんだよシュークリームが作れるのもうまいのも、でも今は和菓子が欲しいんだよ。でもでもシュークリームはおいしゅうございますでしょう? ってやりとりをしているような、困惑。

 ようするに、パティシエである制作会社は、注文している私ではなくて、食べるだろう私の上司を私の後ろに見ているわけですな。その和菓子を差し上げるだろう相手が、本当はシュークリームを所望しているのではないかと疑われている。つまり注文している私に信頼がない。てこと。なので結局、上司が「和菓子つってんのになんでシュークリーム出してくんだよ」って直接文句を言うと、「あ、そうなんですか」って素直に和菓子が出てくる。わけ。私の注文の仕方も悪かったのだろう、私の言葉のつたなさが招いた結果には違いあるまい。でも、注文そのものを疑われている、信頼されていないって問題が根本に横たわっている。しかもそれが解消されるためには、時間をかけて付き合っていく以上の解決法はない。

 理由も、やらなくちゃいけないことも、明快。でもやっぱ、年齢とか年期とか、今あがいてもどうしようもない部分において壁にぶち当たる、っちゅうのは、やはりやるせないです。もっと年を食うとこんな思いはしなくなるんだろうか。…いや、そうでもないだろうな。きっと。いくつになろうが壁は存在するのだたぶん。乗り越えていかなければ、経験にも糧にもならないのだ。分かってるんだけどねぇ。

 世間では29歳なんて女の崖っぷちみたく言われるけど、社会人(いや会社人というべきか)で20代なんて、ヒヨッコ以外の何者でもないんだよなー。一緒に仕事してる人、全員私より年上だもん。ようやく今年30代になれることに、ほっとしてさえいるよ。ほんと。

Blog Ranking参加中。じっと手を見る。
blog ranking ← 一日1ぽっちりよろしくお願いします♪

 

おしごとモード。なのだけど。」への4件のフィードバック

  1. あー、あー、あるある。
    あたしの方が、知識も経験もあるのに、ただ『若い』で意見することすら許されない、とかね。
    偉そうにメタボリック語るなら、冠動脈の名前くらい知ってろ!とか、思うよ。
    今にみんながあたしにひれ伏すさ。o(〃^▽^〃)oあははっ♪

  2. 大丈夫、今のその想いがある限り明るい未来がやって来る!
    まあ、往々にして想いに負けて挫折しちゃう奴の多いのが気に掛かる……
    やっぱ 愛だわ w なにごともな

  3. 仕方ないでしょうね、「若さ」とか「経験値」とか、やたらそういう時の定規になっちゃってるからね。
    どちらかと言うと、これを防げるのは、上司とか先輩格の人でしょうね。
    部下を持ち上げられない上司は、
    部下に持ち上げてもらえない上司になるんだし、
    組織の力としては最大限に発揮できていないわけです。
    一言「こいつに任せていますので」といってくれるか、
    「どうしてこいつの言ってる事を理解して進めないんですか」とか言ってくれれば済む話なんですよね。
    それから組織の信用を個人の信用に変えていけばいいんですから・・・・
    かくいう私も、40台に突入していますが、まぁ今だにそういう思いをする事もありますよ。
    心の中で「またかよ」とおもいつつ・・・・
    今回もセルフフォローかな、なんて考えつつ・・・・
    まぁ、最近のよろず世間の上司格の方は、リスク回避が大好きなようで私も困ってます。

  4. >サトミ姫
    私の場合、本当に撮影現場とかになると経験が薄いってのが
    否定できないのがね…(笑。実際、まだ2回しか行ってないしなー。
    Webでなら全然、負けないんだけどさ。
    上司が二人ともいい人ってところが、救いかもしんない。
    >あるくさま
    ありがとうございますー。
    微妙に責任は出てくるのに、20代って事で軽く見られる、
    というジレンマの中におります…。仕方ないんですけどね。
    負けずに、愛を持って、頑張ります!(笑
    やっぱ愛ですよ。愛。
    >こぶひろさま
    上司や先輩は本当にいい人ばかりなんですよねー…。
    認めてくれるし、ある程度任せてくれるし、こんなのがやりたいって言えば
    いろいろ導いてくれるし…。昨日は「なんでTiaが言うことが理解できないわけ?」
    みたいな怒り方をしてくれたので、結果的に私が言ってることで良かったってのを
    理解はしてもらったんですよ。
    でも、結局そうやって上司に「言ってもらわないと」ダメだってのが、
    いろいろともごもごと凹むんですよね。これじゃあ子供扱いされて怒る子供みたいで
    なんか腰の据わりも悪いんですけど(笑。
    前職以外では、上司とかには恵まれてるなあ、と思います。
    なので、期待に応えなくちゃ!って思うし、上司の役に立つ部下になりたいとも思います。
    尊敬できない上司って、人もついてこないんですよね。
    私も、そういう上司になりたいなあ(何年先だよ(笑))。

コメントは停止中です。