やせっぽち。

 昨日がっかりした案件については、4時間で修正が上がってきました。(珍しく怒ったから?) そしたら、普通に妥協点で腰砕けました。3日かけてあのクオリティだったのに、4時間で作れるなら、最初っから出してくれよ…orz。なめられてたのか? やっぱなめられてたのかなあ。あーあ。気を取り直して帰りにアクアフォレストに寄って帰りました。ミナミが抱卵しそうなので、稚エビ吸い込み防止に給水ストレーナーにスポンジつけようと思って。あとはアクアプランツ特別号を購入。

 ほうれん草。

 オトシンズがそろそろ茶苔を食い尽くしてきたので、ほうれん草を与えてみました。近くまで寄りはするものの、警戒してなかなか近づかないオトシン達。近くにいて葉っぱが揺れると、わーっと反対側に逃げたり。何やってるんだあんた達…。結局、一昼夜放っておいたらようやく警戒心を解いて、今度は鈴なりになってました。慣れたら、次回からは入れてすぐ寄ってきてくれるようになるかな? 葉が痛みそうなので一昼夜たったものは取り出し。

 あとは、4〜5日に一度のアカムシタイム。旧水槽ではハニーちゃん達に食べ尽くされないように底に蒔いていたところ、ガリガリに痩せたハスタを発見。…こいつ、もしかして餌くいっぱぐれてる…? しばらく観察してみましたが、どうにもふらふらしていて、アカムシもうまく食べられないようなので、捕獲。新水槽に飼育箱をくっつけて、太るまで養生させることにしました。他のハスタは割とコリタブも食べるので、まるまるとしているのですが、この子はもしかしてアカムシしか食べてなかったのかもしれません。もうちょっと太ったら、コリタブに慣れられるようにしてみようと思います。

 隔離。

 乳鉢ですりつぶした餌を昨晩与えていたら、今朝は割と元気になっていました。本当はブラインとか沸かしてあげた方がいいのかなあ。他の個体はアカムシもスパゲッティのようにつるつるんと食べているのですが、こいつは痩せているためか小さいためか、どうにもうまく食べられないみたいです。細くて短くなってるヤツだけなんとか食べてた感じ。まあ、いろいろ与えてみます。

 ここはどこー。

 どこどこー。ここどこー。と一匹で所在なさげなので、引越準備がてら、あと数匹ここに入れてやるかな…。本当はプラケで作ろうと思ったのですが、どうせ8匹しかいないし、仮住まいなら別に産卵箱(Lサイズ)でも平気そうかも。しかし、「この中だけ餌あってずっこいー!!」と、ダニオがどかんどかん体当たりしてくるのが不安でもあり…。本当に傍若無人っぷりに拍車がかかっております。(´д`) 暴れん坊すぎて他の魚入れるのがコワイよ…。むしろちょっと強そうなブルーパールグラミーとか入れてみようかしら。大人しくなるかしら。

Blog Ranking参加中。ハスタは愛らしいなあ。
|BlogRanking に一票| ← 一日1クリックしていただけるとがんばれます♪

 

やせっぽち。」への2件のフィードバック

  1. まあ人間追い詰められてからが、力を出してくれたりするものなのでねぇ。
    水槽ずいぶん安定しているようですね。
    おどろきです。
    いつもうちはこの段階でこけ(?)てるもんですからね。

  2. >こぶひろさま
    追い詰められる前に、気持ちのいい仕事をしたいです…(笑。
    何のためにディレクターがいるのか分かりませんからねぇ。素通りだと。
    水槽は、思いのほか安定しています。水質も安定。
    やっぱり水量が違うからかなあ、なんて。
    ゆるやかーに水質が変わっていくので、魚も楽みたいですね。
    コケは一時期、目を覆いたくなるくらいありましたよ…(笑。

コメントは停止中です。