テスト

2007041815315800-070113_1630~001-small.jpg

テストです〜(‘ω’)

 携帯から、メールで投稿のテスト。まあ、あんまり使わないかも知れないんですが…。せっかくNP_moblogをインストールしてみたので使ってみました。

 オプションの設定項目がわりと多くて、しばらく設定いじるのに時間がかかりそうです。
 どうもblogとかを企画書に載せるのが流行りっぽくなっているため、必要ないと思っていても「企画書上に載っていない」=「blogシステムを作れない」と判断されてしまうことが多く、新しもの好きのクライアントには、プレゼンで負けてしまったりするので…。何でもできますって言えるようにしとかないと。(´д`;) なんでもかんでもWeb2.0が!っていうのは、本意ではないんだけどなあ。

 しかし、今日は雨で寒いです。2月上旬なみの寒さですって。風邪引かないようにしないと。

 

テスト」への2件のフィードバック

  1. あらまぁ、プレゼンもそこまでいってんだ。
    システムって、余計な機能をすっ飛ばすからいいものになる、って以前聞いた事があったんですが、なんでもできるなんてほんと大変ですね。
    特にWEBコンテンツは不特定多数がつかうから、ますます大変なんでしょうね。
    うちの会社でうちの営業グループ専用のプログラムを作る時は、「後であれがいるとかいわないでくださいね」とか釘を刺されましたが、そういう訳にはいかないでしょうからね。
    ご苦労様です。

  2. >こぶひろさま
    そこまでいってる、というか、プレゼンの時点では「こんなこともあんなこともできますよ」
    って広げておいて、仕事が取れたら予算的な妥協点をさぐってく…って感じですねぇ。
    昔、システム側にいたことも1年だけあったのですが、そのときはやはり「余計なことは言わない」
    って感じでした。広げるだけ広げて、あとで修正が発生するのがコワイからです。
    でもそこは、役割分担なんですよね〜。アレはお金かかるから、コレもお金かかるから、って出さずじまいで「できない」って判断されるのはやっぱり損だし、営業やうちらみたいな企画屋が上手に持ってかないといけないと思うのです。
    ま、社内システムなんて、あとから「あれできないの、これできないの」ってのは良くあることですからね(笑。
    だからあらかじめ釘を刺されてしまったんですね〜。

コメントは停止中です。