生きてまーす。

 いろいろありつつも、何とか体調崩さずに生きてます。体力がないというアピールも嘘じゃなかったんですが、これほどまでにしんどかったりするのは何だろうか(年だろうか)と思っていたら、月神様が今朝降臨。しかも、久しぶりに腹痛で目が覚めました。重なるとは思ってたけど、よりによってショートリスト(これまでだらだら見ていたフィルムの、第1段階の選抜を突破したフィルム集)を朝から晩まで見る日かよ…とちょっとぐったりしつつ。うう。

 まあ、何かをしゃべったりするわけではなく、ただずーっとCMを見ているだけなので、カラダ的にはわりと楽です。しかしながら、ただでさえ降臨初日は頭が腐ってるのかと思うくらい眠くなるのに、ずっとシアターにいて寝るなってほうが無理ってもんです。途中何度かうつらうつらしながらも、まあ数百本のうち2本くらいしか見逃してないだろうから良しとしよう。てか、昨日おととい異様に眠かったのはそういう訳かー…。いくら時差といっても3日経ってもまだかよ!って思ってたので、ちょっと安心しましたよ。

 そして、やっぱりショートリストに残るCMは面白い。意味が分かりやすいことはもちろんながらも、ちょっとユーモアが効いていたり、ストレートに心に響いてきたりします。日本のCMは、変にこびを売っていたり、イメージによりすぎていたり、起用したタレントに頼りすぎているんだなあ、というのが何となく分かりました。平均して見ていても、頭に残っているモノが日本のものだと少ないです。残念でもあるし、もうちょっと頑張らないといけないんだなあってのもよく分かりました。

 海外のCMでは公共広告機構みたいな、パブリックのCMもたくさんあるのですが、どれもとても重いテーマを扱ってます。もちろん日本のCMも重いんだけれど、どうしても家族や学校などに限られがちなテーマが、世界規模なのが印象的でした。エイズをふくめすべての差別をなくそう、ってCMで、「FREE HUGS」って看板を持って街中に男性が立ってるキャンペーンCM(どうやら世界規模のキャンペーンらしいです)があるんですが(しかも私はこの人を新宿の紀伊国屋本店の前で見たんですけど)、これが泣ける。普通のフィルムとショートリストで合わせて3階くらい見てるんですが、こういう博愛的なモノはどうも弱い。あと動物と子供。

 ちなみにようつべにもいっぱい落ちてるようです。
 |東京版はこちら→|

 日本ってどうしてもこういう人が都会に立ってると変な宗教っぽくて敬遠しちゃうんですが、ウェブで見る限りは宗教観念とかはないみたいで(まあ突き詰めればキリスト教なんでしょうが勧誘とかはナシ)単にやりたい人がやってるだけのようなので、次見かけたら「カンヌ広告祭で見たよ!」といいながら抱きついてみようかと思います。

 

生きてまーす。」への4件のフィードバック

  1. いいなフリーハグ!
    世界平和だな。うん。
    ・・・俺もやるか?(捕まるよ)
    海外生活がんばって!

  2. なるほど!
    先日、キャンドルナイトのイベント会場でも
    フリーハグの看板持ってる人見かけたんですが
    こんなマジメな意味があると思わなかった・・・
    動画見て、朝からホロットきました。
    毎日ハードで大変そうですが、
    中継楽しみにしてます♪

  3. なんとか生きておられるようで、安心しました!
    いくら楽?とはいえ、ずーっとCM見てるのって疲れそうですね〜。
    俺には無理です(笑)

  4. >Mickyさま
    フリーハグ。次見つけたら絶対抱きつきます。
    ちなみにCMのコピーライトは「この小さなプレート1枚で、世界は変わる」
    ってヤツでした。(※英語です)
    一時期ネットで有名だったらしいので、やっても捕まらないかもー。
    中国では捕まった人もいるようですが(笑。怪しかったんですかね。
    海外生活終わってホッとしてますわー。
    >caolさま
    いましたか! やっぱ人が集まるところにはいるんですねー。
    結構、いいですよね。動画。
    カンヌに出ていたのは場所柄かフランス版でしたが、美容院でブロー中の
    女の子が髪の毛びしょびしょのまま飛び出していって抱きつく、みたいな
    絵もあって、結構笑いましたが泣けました。
    最後は人数が増えていっていたのも感動しましたよ〜。
    ま、終わってしまえば全部大変だったけどいい思い出、って感じです(笑。
    >Redinaさま
    いやー、実際に最中はかなりしんどかったです。
    体調崩さなかったのが不思議〜。
    ずーっとCMを見てるのは、腰と頭が疲れました。
    腰は、坐りっぱなしのせい。頭は、ずっと英語を聞いてるせい。
    ヒアリング不得意だったはずなのに、何故か最後は聞けるように…。
    強制英語漬けだったのが良かったようです(笑。

コメントは停止中です。