運動習慣。

 というわけで、踏み台やビリーなどを取り混ぜながら、2ヶ月ちょっと運動習慣を続けてます。フランス行ってる間は全く暇も体力もなくて10日間お休みだったけど、帰ってきてからまた始めました。体重は横ばい。一時的に2kg落ちて以降は、上がったり下がったりしながらキープしてる感じです。ただ、ビリー始めてからウエストや背中は明らかに締まってきたので、スタイルは変化中…かなー。体脂肪は少しずつ減ってるんですが、サイズ的には締まった程度であまり変わりはないです。朝晩体重はかってるので、誤差はあんまりないかと。(体重計が壊れない限り)

 体重や体脂肪変化は横ばいですが、肌の調子はものすごく良くて、それだけでも運動やめられません。汗って最高の美容液だと思うです。顔はもとより、肩や腕、デコルテ部分の皮脂油が壊滅状態。陶器肌ってこういうのを言うのか、って思うくらい、細胞がみっしりみずみずしい感じ。もちろん代謝が上がって老廃物を出したためだとは思うのですが、こう、筋肉がついたらたるみが減ってきたり、くすみがなくなったりしたのが嬉しいです。これまで何だかんだ言い訳して運動してなかったのが、本当に悔やまれます。

 関連して。カンヌ広告祭でショートリストに載っていたナイキのCM。個人的に大好きなので、賞は取れませんでしたが貼っておきます。

 ひとつめは、NikeがオフィシャルにYouTubeにアップした動画です。この映像を見て運動しようと思った人は、自分が運動して体を作った体験談を投稿してくださいね、というプロモーション。ま、突き詰めていけばナイキの服とか靴を買ってね、なんですが、CMのコンセプトが素晴らしくて感動しました。

 

 これは南米で流れたCMで、カンヌ広告祭では英語字幕が入ったバージョンだったのですが、探しても見つからなかったのでスペイン語で失礼。中の歌では、「ハム(みたいな体)に汗をかかせよう」ってのが繰り返し。美容整形を受けるんじゃなくて、運動して汗かいて、体を作ろうよって内容です。美容整形手術を受けるために病院にいき、切り取る場所をマジックで書かれ、点滴を受けながら手術台に横たわっているのですが、突然点滴を引き抜き、踊りながら廊下を進んでいくってセンスがもう、ツボでした。最後に、切り取るはずだった箇所の印が汗で流れて床に落ちる演出も秀逸。

 ナイキのCMはどこの国でも楽しいものが多くて(日本も去年、NikeiDの特設サイトが人気でしたね〜)、広告祭でもいっぱいショートリストにランクインしてました。もう一つ好きだったのは、インドバージョン。

 

 インドは行ったことがないのですが、よく渋滞が起きるのでしょうか? バスの屋根に上がった少年達が、クリケットを始めてしまいます。そのくだりが、とにっかく楽しい。センスがいい。運動する喜びとか楽しみとかが良く現れていて、素直に「体を動かしたい」って思うようなCMで、好感が持てます。変なてらいとか、押しつけがましい空気読め感がなくて(日本のCMはそんなのが多い)、体を動かすだけで人は楽しいってコンセプトが、どかんとこちらに伝わります。ま、そういう意味でやっぱり評価されて、ショートリストに載ったんですけどね。

 は。激しく脱線してもーた(笑。しかし、NikeのCM見てるとますます運動したくなりますね〜。汗かくって楽しいし、キモチイイし。てか、ウェア欲しくなりました(CMの思うつぼ(笑))。ま、大企業なので山のようにCMが出ていて、秀逸なのだけ広告祭に登録されて、何十本も登録したうちの2本なので、特別デキが良いものが残ってたんでしょうが(笑。

 えーと、要するに、運動しようよ楽しいから! って事です。(ぐだぐだですな)

Blog Ranking参加中。でも運動するとおなかが減るし、眠くなるんだよね〜。
|BlogRanking に一票| ← 一日1ぽっちりでやる気倍増♪ 頑張ります♪

 

運動習慣。」への2件のフィードバック

  1. ナイキのCMは、スタジアム行くとよく見ますよ〜。
    ナイキは浦和のスポンサーですし。
    でも、普通のTVCMみたいなやつですけど(笑)
    そういえばインドはクリケット盛んなんですよね
    スポーツがしっかり文化として根付いてない日本じゃ、こういうCMは作れないでしょうねぇ
    ナイキは浦和のスポンサーをしてもらってますけど、個人的にはプーマの方が好きです(笑)

  2. >Redinaさま
    ナイキって浦和のスポンサーだったのですか!(笑
    私は小学生の頃はプーマ好きだったのですが、中学で水泳部に
    入ってから、スピードやアリーナしか目に入らなく…。
    プーマの水着もナイキの水着もあったはずなのですが、
    どうしても競泳用はスピードやアリーナがブランドだった気がします。
    今はどうなんでしょうかねえ。
    クリケットって、日本だとあまり身近じゃありませんよね。
    最初野球かな〜って思いながら見てたんですが、どうもバットじゃ
    ないなあ…って思って…。プログラム見てやっと分かりました(笑。

コメントは停止中です。