ad/es 用スタイラス兼ストラップビーズ製。

 上手にできましたー!
 というわけでご紹介。ストラップがスタイラスになるようにしてみよう〜、って試みです。momoちのストラップはしごくシンプルに勾玉部分とリセットバーのみを伸びるストラップにつけてみました。まあ、男性なのでこれくらいの方が良かったのではないかなーと思ってます。

 |画像はこちら→momo’s notes|

 で、私のほうは、ビーズでちょっと女の子っぽく作成。といっても、会社にも持っていくものですから、猫はまあオマケとしてもあんまりキラキラちゃらちゃらしているのはちょっとはばかられます。わりあいシンプルに、色もけばくないものを〜、と思いながら間に合わせでチェーンを活用して最初に作ったのはこちら。

 アドエス用ビーズストラップ。

 もともと持っていたクロムメタルのチェーンに、先の丸いデザインピンに適当な大きさのビーズを通してつなげたもの。ちまちまわきについてたりするのは飾りです。でも、このスタイラスだと電池カバー内のハードウェアリセットボタンが押せないことが分かったので(あんまり押したいものでもないですが)、お外に出てるときに困りそうだしリセットバーも追加。しかし改善点が2点。
 ・根元の方を小さいビーズにしてしまったため、持ちにくい(先細りの方が良かった)
 ・ビーズがくるくる回るために固定しづらい。
 てわけで、これは先の部分だけ作り直し決定です。だんだん細くしていく感じで、ボンドをつけながら回らないタイプのものを作ろうと思います。

 で、お昼休みのビーズ部で作成したのがこちら。

 アドエス用勾玉ストラップ。

 momoちと同じ店で購入した勾玉(momoちのはタイガーアイ、こちらはローズクオーツ)です。固定の仕方はmomoちのと一緒。で、チェーンではなくビーズを9ピンでつなげていったものにして、リセットバーは別にチェーンでつなげてみました。スタイラスを持つときにどうしても指の回りにリセットバーがあると、邪魔なので。これなら、勾玉持っててもリセットバーはぷらぷらしてるし、邪魔になりません。勾玉は意外に持ちやすく固定もしやすく、先も適度に細く丸いため、押しやすいです。もうこれでいいんじゃねーかって気もしてきた。もうひとつ、ヒトデ型(星にあらず)のスワロも買ってきてるので、そっちは組紐にしようかなーと思ってます。

 おさかな写真がたまってます…(笑。

※追記
 材料費は、えーと、勾玉の方はセールで安かったので天然石ですがたぶん全部合わせて500円くらい。普通のビーズストラップは、300円くらいかな? です。ビーズショップで探したらいい材料が安く見つかるとおもいまーす。

Blog Ranking参加中。ビーズはいじり始めると止まらんね。
|BlogRanking に一票| ← 一日1ぽっちりでやる気倍増♪ 頑張ります♪

 

ad/es 用スタイラス兼ストラップビーズ製。」への3件のフィードバック

  1. いろいろ試行錯誤してみましたが、ミニダーツはどう固定させるかが肝です。
    いい案がねぇw
    今はDSLiteのストラップにノーマルスタイラスのダサい仕様になってます。

  2. >>Mickyさん
    ダサっ!! おしゃれさんが似合うのに!(笑)
    ストラップ本体は、手持ち用の普通のストラップと、スタイラス専用のスプリングストラップの2本立てが意外と使いやすいっす(‘д’)普段は短くなって邪魔じゃないしね。

  3. >Mickyさま
    ダーツごとぶら下げてる人もいましたよ…(笑。
    マメダーツだと意外にいいかもしんないですね。
    細いワイヤーでぐるぐる巻いてひっかけられるようなジョイント作って、革紐とかだと、カッコイイかも。
    しかし、DSLiteのストラップにノーマルスタイラスは…ちょっと…(笑。
    >momoち
    よーしゃないな!(笑

コメントは停止中です。