一週間が早すぎる。

 仕事が忙しいってのも確かにあるんだけれど、早すぎますね。8、9と出張で、こいつで山がひとつ終わったので、一段落。土日はモーターショー行ったり、友達の家でごはん会したりしました。仙台の牛タン超ウマ! 東京ではついぞ見たことがないくらいの肉厚タンで、ジュウジュウ焼いていただきました。もうめちゃめちゃ美味いんです。そのごはん会に来てたカップルからもうすぐ結婚の嬉しいお知らせもあったし、いやー、楽しかったです。次は…もつ鍋会か?!それとも年末恒例スキヤキ会か?!

 月曜からは着々と制作進行管理をしたりとか、他の案件の資料作ったりとかしてると、あっという間に夕方になってます。先週からの仕事の記憶が曖昧だなあ…。今週末はあんまり予定が入っていないので、ぼんやりとミシンでもいじろうかと思ってます。水槽は重い腰が上がりません。…えっと、そのうち頑張るよ(こら。ていうかミシンの方は早めに完成させときたいものがいっこあるのでそっちが優先。うーん、そろそろ石けんも仕込んでおきたいのだが時間がないなー(´д`)。

 ミシンでは、ちくちくと暇を見て作っているんですが、単純な型紙のハズなのにもんのすごい苦労してます。ていうかね、前回「まち針すらない」事実に気づいていろいろ買いに行ったんですよ。新宿オカダヤに。本当はついでにアクアフォレストも寄って帰ろうと思ってたんですけど、その気力も奪い去られるくらいオカダヤで疲れ果てました。まち針が腐るほど種類あって、どれ選んだらいいか分からん。てとこからスタートし、針山もない、糸切りばさみもない、しつけ糸もない、チャコペーパーもチャコペンもない、物差しもないって状態で、カゴの中は「初心者です♪今から洋裁始めます☆」みたいな状態に。ていうか家にあったのが、裁ちばさみと縫い針と手縫い糸と変な色のミシン糸だけってのもどうなのかと思うがな。あ、ルレットは何故かあった。(高校の頃の遺産らしい)

 あと、「初心者が『基礎本を何か1冊』というならこれ」と掲示板でオススメされていた本も買ってみた。

洋裁―製図の書き方から部分縫いまで (ブティック・ムック (No.336))
↑オンマウスで詳細出るよ。

 これが、クソ重い。電話帳くらいの厚みと内容。買って帰って寝る前に少しずつ読んでみたはよいものの、そもそも型紙も不要なくらいの簡単小物しか作ってなかったし、失敗しても自分しか見ないものばかり作っていたので、果たしてこんな情報がいるんだろうか…と最初は思いました。が、実際作り始めてみたらこれが辞書的に大活躍。「合い印ってなんだっけ」とか「まち針ってどうやって打つんだっけ」から始めてる私にとって、型紙の補正などという未知の領域も、この本を見ればなんとかこなせます。すげぇ! ついでに、ナチュラルに肩幅ってここを測るんだよね、って思ってたものが本を読むと違ったりするのも自分で笑えます。どんだけ家庭科不真面目だったんだ自分。忘却のかなたにも程があるだろう。と自分でつっこみ。まあ、今まで困ったことなかったからいいんだけどさー。

 とりあえず今作っているのができあがったら、次は何作ろうかなーと思ってます。最初は「きゃわー!」ってなるくらい自分の低レベル洋裁っぷりにびっくりして笑いさえ出たけれど、これもゲームとかと同じく練習しないと上達しないものだと思ってしばらく頑張るよ。うん。ちなみにまだ曲線は縫えない(きっぱり)。直線だらけのトートバックくらいならなんとかなる…かもしれない。今適当な袋がなくて、やむなくほぼ日紙袋(でかい)で持ち歩いているお弁当を入れるための、お弁当入れミニトートはとりあえず作ってみたいとは思い中。いつできあがるのかな…(トオイメ。まあ気長に頑張るか。

Blog Ranking参加中。仕事が忙しくなければ!もっとゲームやれるのに!
|BlogRanking に一票| ← 一日1ぽっちりでやる気倍増♪ 頑張ります♪