一週間の。

 昨日は名古屋出張で、会社に戻ったのが18時半。そこから一日止まった仕事を片付けて会社を出たのが21時頃、んで22時頃に最寄り駅から家に向かって歩いてました。と、アスファルトの上に何か黒光りするもぞもぞ動くものが……ッッ! 最近暖かくてGがカサカサしてることが多く、すわヤツか!と身構えると、なんか動き方が変。のろくさいし、しかも黒くなくてカフェオレ色っぽい。(街灯だったので暗くてよく見えず) おそるおそるのぞき込んだら、なんとセミの幼虫でございました。

 ふぇー。地面から出てきたばっかのセミの幼虫ってはじめて見たかもー。(*’д’*) 午後10時頃に地面から出てくるんだー。(*’д’*) としばし感動してましたが、そこは道路のど真ん中。たぶん、地面から出て間違って道路に出てきちゃったんでしょう。夜の住宅街で交通量は少ないとはいえ、こののろさだとそのうち轢かれることは必至。

 しょうがないので指でつまみ上げたら、のろくさく手足をばたばたさせながら「や〜〜〜め〜〜〜〜て〜〜〜〜〜〜ええ〜〜〜〜〜〜ヽ(`Д´)ノ」な感じに。ちょっと吹き出しながら近くのクロガネモチの木(2mほどの大きくない木)にくっつけると、一所懸命うんせうんせと上に向かってまた登りはじめました。

 ちょっと安心してからその場を離れかけたのですが、まてよ、2本隣の桜の木(12mほどの大樹)の方が良かったんじゃないか?と考え直し、引き返す。15cmほどのぼったそいつの足をもいでしまわないように慎重に木から引きはがすと、また「や〜〜〜め〜〜〜〜て〜〜〜〜〜〜ええ〜〜〜〜〜〜ヽ(`Д´)ノ」な感じに。何回見ても可愛い(笑。近くの桜の大樹にくっつけてやったら、また一所懸命のぼって行ってました。桜ならすぐ樹液も吸えるだろうし、この時間なら鳥もいない。無事に羽化して、存分に1週間の夏を謳歌するがよい。

 7年地面にいて、やっと地面に出てきて轢かれたら死んでも死にきれないもんねえ。知らないところで轢かれちゃったならそれもまた運命かもしんないけど、見かけちゃったので助けてみました。今頃元気に鳴いてるかなぁ。1週間、がんばれよ〜。

 というわけで私は明日、お休み。午前中はとしまえんのプールに行って、午後は帰ってきて昼寝してからPSPoをやるんだ。浮き輪も十年以上ぶりに買っちゃったんだ。楽しみなんだ。絵に描いたような夏休みなんだ。いちんちだけだけど(笑。

Blog Ranking参加中。誰も教えないのにちゃんと地面から出て羽化できてエライねえ。
|BlogRanking に一票| ← 浮き輪の色はトリコロール。なんかレトロで可愛い。

 

一週間の。」への5件のフィードバック

  1. 家の柱にひっつけて、羽化を見ればよかったのに。
    なかなか感動するよー。

  2. >Pomponさん
    ぷすぽはビーストなので水着が着れませんでしたwww
    セミの恩返しかあ。なんだろう。えーと、うちの網戸に来て鳴くとか。
    …うるさいな。
    >ネコヒメ。
    うち、柱ないよー…。観葉植物に引っかければ良かったんだろうか。
    次回見かけたら連れて帰ってみるよー。

  3. こんばんは〜!
    ぜったいゴキの話しだと思って読むのやめようかと・・・
    この間
    セミって何のために産まれてくるの?
    って息子に聞かれて一瞬答えられなかった^^;
    睡蓮きれいでしたー
    やっぱりこの世の花ではないかんじ。
    メダカ、いっぱい増やしてやってください!

  4. >bluefinさま
    夏はやっぱりG出没率が上がって困りますよねえ。
    うちの家は夏限定で生ゴミをゴミの日まで冷凍保存しているため、
    室内繁殖は少ないと思うのですが…外から入ってきやがりますです。
    虫全般OKですが、ヤツだけは苦手です。
    そうそう、こないだ旦那と話してたのですが、セミはもしかすると7年間が人生で
    死ぬ間際に1週間だけ子孫を残しに出てくるだけで、別に1週間が主体では
    ないのかもしれない、と(笑。7年間の安穏とした人生も、いいかもしれません。
    コメダカは現在3匹採集。睡蓮は3つめの花がもうすぐ終わりです。
    そろそろ追肥の季節かな〜。

コメントは停止中です。