蒟蒻畑はきっかけ。

 蒟蒻畑に関するブログ、エライ勢いで増えてますねえ。なんというか、いろいろな人の意見を読みながらつらつらと思っていたのですが、別に私は蒟蒻畑が中止になったからといって、めちゃくちゃ困るかとか死んでしまいたいほど悲しいかと言われると、たぶんそんなに困らないし悲しくないです。食べられるおやつが少ない分、食生活が寂しくはなるけど。なら、なんで、こんなに引っかかるんだろう。ってのをちょっと考えてみた。

1.マスコミがきもい

 マスコミが、事故が起こったのに何の対策もしていないマンナンライフが悪い、被害者は子供なくして可哀想。というミスリードを誘う記事を書いているのが、ものっすごくキモイです。以下、マンナンライフがずっと行ってきた施策。

 ・のどに詰まらせた事故を受け、一口で食べきれない大きさと形に変更
 (最初の事故は小さかったから起きた)
 ・硬さも変更 (やわらかくした)
 ・幼児が1人ででは開けられないように蓋の接着を強くした
 ・製品の外袋に 赤 字 で 注意書きを入れ、詰まらせた場合の応急処置も記載
 ・同じく製品の外袋にお年寄りと子供には危険であるとのマークを入れる
 ・同じく製品の外袋に食べ方を図入りで記載(吸い込まず、良く噛んで)
 ・個別の容器にも食べ方の注意書き記載
 ・CMを使って食べ方の注意

 ここまでやった上にマンナンはあの容器の特許(押し出しやすい形状)を取っておらず、同業他社が使用できるようにしている。 対して、今回の事故の状況。

 ・注意書きを読まず1歳9ヶ月の子供に与えた
 ・しかも、凍らせていたこんにゃくゼリーを与えた

 亡くなった子供は可哀想です。それは間違いないです。そこには疑問の余地はありません。本当に、心から冥福をお祈りいたします。

 でも、凍らせたこんにゃくゼリーって、そもそもめちゃくちゃ固くて噛みきれないし(ていうか1歳9ヶ月って歯は生えそろってるもんなんですかね?)、凍らせてたら氷でも誤嚥すれば窒息すると思うんですけど。いっくらおばーちゃんが「注意書き小さくて読めなかった!」って言い張ったとしたって、凍ったあの大きな固まり(大人でも口いっぱいですよ)を1歳児に与えるのが、常識的にかなり微妙です。どうしてこれでマンナンライフの過失になってしまうのか、それを受けてマンナンライフが野田議員に呼びつけられなければならないのか、蒟蒻畑が製造中止にならなければならないのかが、全然分からんです。

 ちなみに、どっかの女子アナが「凍らせて食べさせてはいけないとは書いてない」とコメントしたらしいですが、そもそも子供に食わすなって書いてあるんだから、凍らせてもダメでしょ(笑。ちょっと笑いました。日本語理解できてますかねえ。

2.この訴えを是とする行政が気色悪い

 状況を把握しているのか分かりませんが、公正な判断を下して国民を守るべき行政が、声の大きな一部の人たちにのっかってそんな判断をしちゃったと言うところが、この国どうなっちゃうんだろうという怖さを感じさせました。私は常々、戦争でもなく、普通に働いて普通に暮らして命の心配をせずに生きていられる、ってところで、あんまり行政にはもの申すつもりはありません。(そういう態度はイカンとは思いますが、だってこまごま意見したところで変わる気がしないんだも) だから選挙には行くけど、それは文句言いたくなったときに胸張って言いたいから投票してるだけで、はっきり言って今の参政権は名ばかりだって思ってます。

 でもさ。これはいかんよ。やっぱり。だって、無理が通れば道理が引っ込む、を、政治家がやってるんだぜ? マンナンライフは私にとっておやつの会社であって、それ以上でもそれ以下でもないけどさ。これを皮切りにいったいこれから消費者庁ってところからどんな無理難題が飛びだしてしまうのか、ちょっと想像するだけで空恐ろしいですよ。だって、モチは? パンは? ピーナッツは? そのほかにも誤嚥で山ほど人が死んでる。それ以外にも、使い方を致命的に間違えて怪我や死亡事故を起こしてる例って、いくらでもある。でも、それがまた同じことになったら? 包丁とか、カッターとか、ゴルフクラブとか。一歩間違えば凶器。アイリスのシュレッダーが回収になっちゃったときにちくっと感じた違和感を、今回は強く感じました。

 日本って、これから、どうなっちゃうんだろう。
 このまま、声の大きい人たちの意見で、突き進んでいくの?

 ってね。

 でもさ、野田議員は、マンナンライフが岐阜県の有名な優良企業だったとしたら、同じことしたんだろうか? 福島みずほは、このお菓子を出してるのがロッテだったら、果たして申し入れしたんだろうか…? とか思うと、「あー。消費者庁を作りたいがためにちょっと暴走しちゃったのかなー」とか、「最近社民党ないがしろにされてたから、中国韓国にあんまり影響なさそうな会社で目立ちそうな仕事!って張り切っちゃったのかなー」とか、穿った見方をどうしてもしてしまうです。だって、マンナンライフが韓国の企業で岐阜本社だったら、ぜーったいしなさそうなんだもーん。政治家だからこそ、ニュートラルな視点で政治をしてほしいですなあ。

 ちうわけで、ここで地味ーに旗上げてても気づかれないような気がしたので、いろいろ今回はやってみました。ひとつひとつは小さな声でも〜。です。

 野田聖子議員 オフィシャルサイト ご意見
 http://www.noda-seiko.gr.jp/contact/
 内閣官邸 ご意見募集
 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
 総務省 行政相談受付
 https://www.soumu.go.jp/menu_03/hyoukakyoku/gyousei/gyousei-form.html

 マンナンライフ
 http://www.mannanlife.co.jp/
 お問い合わせ、からメール送れます。

 こんにゃく入りゼリーの販売中止に対する反対署名
 http://www.shomei.tv/project-146.html

 この一連のおかしな行政のおかげで、マンナンライフに勤めていた方々が不当に職を失ってしまったり、こんにゃく芋を丹誠込めて育てていた農家に打撃があったり、それによって悲しむ家族が、どうかいませんように。食糧自給率を高く保っていた優良な食物が、なくなってしまったりしませんように。
 私のおやつが復活しますように。(こっそり)

 んー。政治についてのネガティブ記事は書かないようにしてたのに、疲れてるのかしら私ー。うふふー。さーて今日はさっさと帰るぞー。(´ω`)

Blog Ranking参加中。マンナンライフ頑張れ。応援するぞー。
|BlogRanking に一票| ← 政治にがっかりすることが多すぎて、もはや希望を持てません。

 

6 comments

  • まあ、気持ちは解る……
    マンナンライフも負けてない様だ < クラッシュ発売 W
    ポーションタイプじゃないから ちょっとつまんでってのは無理だが
    かえって単価は上げられるような気がする罠

  • 日本の政治と法律は政治家や官僚が自分たちに責任がかからないように捻じ曲げられていく。
    これまでも、そしておそらくこれからもずっと。

  • マスコミのミスリードというか、意図的にある方向へ世論を導こうとするやり方は、
    5月ごろに身をもって体験しました……
    サッカーの試合に関してのもめ事で、ですけど。
    事実と異なることが、さも真実であるように、写真と記事で勝手に作り上げられていく過程は凄いもんでしたよ。
    幸いなことに、当事者同士が冷静な対応を取ったことで、最終的にマスゴミの嘘がバレましたけど。
    マンナンライフは、ただの政治的なパフォーマンスに利用されただけですね。
    叩いても政治屋の懐が痛まない企業に、“タイミング良く”事故が起こったから飛びついただけでしょう。
    次に消費者庁が取り組むべきは使い方を誤らなくても、
    そこらを走ってるだけで、ついうっかり人を跳ねて殺しまくってる自動車の製造販売の中止ですね。
    まずはトヨタから行きますか?
    出来るわけがないですよね。

  • あらじゅん

    以前、超大手運送屋さんで働いてましたが・・・
    子供・老人含めて年間10名以上は事故で命を落としてます。その1社だけで。
    運送業界だけで無関係の人達が年間何名亡くなってんでしょうって感じです(^^;)
    なぜゼリーは表に出てきて叩かれるのに、ネコも飛脚もJPも出てこないんでしょうかね…?
    情報操作がされてることされてること。
    まぁ、こういうことを考えてしまうと経済活動自体が人の犠牲の上で成り立ってるって
    結論になっちゃうわけですが…
    う~ん…心境としては複雑過ぎますね…。
    結局の所、人の命と経済波及効果を天秤にかけてるって感じですかね。

  • >あるくさま
    クラッシュタイプはだいぶ前から出てましたよ〜。(´ω`)
    ミニカップタイプは売り上げの8割強を占めてたらしいので、
    クラッシュタイプがいかに売れても、穴は埋められないでしょうね。
    スープタイプとかいろいろ出たけど、それも消えていってましたし。
    ポーションタイプ、会社のおやつにちょうどいいんですよねえ(笑。
    クラッシュタイプじゃ多すぎてちょっと。
    >tonoさま
    ある程度それは知っていて、ある程度諦めてもいました。
    が、マンナンライフの社員の衝撃を思うと、イチ会社員として腹立ちが
    収まらないです(笑。
    お前らがどーのこーのするのは勝手だけど、強権で有料で真面目な会社を
    つぶすってどういうことよ。っつう。

  • >Redinaさま
    レッズの件ですよね。そちらのブログで興味深く読みました。
    日韓ワールドカップの時にもマスコミってどうなんだ?って疑問を持ちましたが
    あれからずっとマスコミには懐疑的です。
    マスメディアって、一方的にいかにも正しそうに報道しますが、これまでは
    視聴者がそれについて語り合う場がなかったため、鵜呑みにしてる人も多かったはず。
    でも、今はネットがありますからねえ…。マスで意図的に隠された事実、ねじ曲げた
    事実をあっという間に暴露されてしまいます。
    広告屋の一端としても、そこら辺は襟を正さないといけないなあと思います。
    マンナンライフは、おそらく政治献金も多額でなく、スポンサーとしても弱かったんでしょう。
    体のいいスケープゴートだったんですよね。
    これで業績ができる。+事故米から目をそらせる。と、思ったんでしょうが。
    それにしてはちょっとマンナンライフが可哀想すぎますよ。
    見た目、あきらかにいじめですもん。
    トヨタにはぜっっったい、政治家もマスコミも言えないでしょうね。
    そのあたりが、汚いしズルイ。
    >あらじゅんさま
    その辺の事故、全く騒がないのっておかしいですよね。
    まあ、飲酒もしてないし事件性は低いし、事故としか報道されないから
    国民の関心も薄い…ってとこなんでしょうけど。
    でもそうだとしたら、マンナンライフの件は、何故?って思います。
    ただみんなの関心が高かったから?本当にそうなのかしら…?
    人の命に大小はないはずなのに、一方ではマスコミに大きく取り上げられて
    もう一方は抹殺される。変ですねえ〜。ほんとに。