はらたいら。

 3千点とか渡される回答者じゃなくて。ここ2ヶ月ほどやっていたあることが実を結んだのか、週末はだらだら、酒もご飯もいつも通り食べていた上、寝込んだり接待で飲んだりしていたのにお腹が平らになりました。うふ。(*’д’*)

 まあ、通勤のあるサラリーマンしか実践できない内容(さらに首都圏とかじゃないとあんまり効果なさそう)ではあるんですが、行き帰りの乗換とかで、全部階段使うんす。私が使っているのは「めっちゃくちゃ深い」と噂の大江戸線。地上の山手線への乗り換えが毎朝毎晩あるんですが、それを全部階段で上り下りするようにしたんです。プラスして、7Fのオフィスへも階段。最初は同じ電車だと遅刻すんじゃないかと思いましたが、案外時間は全然変わりません。一番しんどいのはラストスパートのオフィスへの階段ですが、これもエレベーター待つ時間考えたら時間的には大差ないっす。

 で、最初の1ヶ月はサイズアップ↑体重アップ↑で、正直心が折れかけました。(´ω`) 始めたきっかけは「山登りに負けない脚力を作ろう」って主旨だったんだけれども、サイズダウン効果もちょっぴり期待してたしさ。
 が、momoちに「…サイズが増えてさ。なんつうか、脂肪が落ちてないのに中から筋肉が盛り上がって、スーツのパンツが軒並みキツイ」と話したところ、「後ろに向かって盛り上がるならいいんじゃない。放っておいたら垂れてたかもしれないし!」と慰めにならない慰めをもらい、なにをうーーヽ(`Д´)ノ といいながらその後も続けまして。2ヶ月目の今日この頃、ようやくサイズがめきめき落ち始めました。ただ、体重は変化ナス。

 尻はもともと外人体型(と書くと聞こえはイイですが、単に出っ尻ででかい)なので多少減ったところで人はわからんかもしれんがな。でかいだけに、垂れる恐怖は結構すごいもんがありますよ。四角く垂れたらむちゃくちゃ存在感ありますから。そういう意味でも階段とか山登りにはサイズダウン+ヒップアップ効果も期待してたんですよね。ただまあ、理屈で考えりゃ脂肪が落ちる前に筋肉がつくわけで、要するに巨大になる時期があるっつう。
 続けたら脂肪落ちて見た目は締まってくるかなあ。筋肉ついても垂れるよりはマシだと思いつつ、頑張ります…。

 あ、下っ腹が平らになったのは純粋に嬉しいス。゚+。:.゚(o’ω’o)゚.:。+゚

 習慣になっちゃえば大して運動してる意識もないんで、ウォーキングとか踏み台よりも気楽です。だって通勤は基本的に平日毎日やるもんな(笑。以前は迷わずエスカレーター選択だったんで、階段が意外と多かったんだってのもびっくり〜。

Blog Ranking参加中。慣れると息も切れなくなってくるですよ。
|BlogRanking に一票| ← 都心で運動って結構難しいよね。

 

2 comments

  • はーい。^^ノ  1週間で6キロ減りましたー♪
    あと5キロやせないと戻んないけどさ。
    短期激やせした方法は秘密ですが、
    DDRで基礎代謝あがってたみたいです。
    ちなみに、長期的には「毎日体重を計ってグラフをつける」方法を、お勧めします。
    ダイエットして努力してる人も、やる気のない人も、半年後、絶対減ってます。
    おすすめ。
    っていうか、タイトルうますぎ。
    あたし都会に引っ越すけど、会社も保育所も家も同じ最寄り駅で、
    車持ち込みの仕事だから、車通勤。
    全然歩かない〜〜〜   どうなるんだろうねー・。

  • >猫姫。
    毎日体重を量ってグラフをつける、やってたよ。半年ほど。
    全然減らなかったけど(笑。
    体重をつけているという心理的ストレスに全く負けなかったらしい(ぇー。
    私の場合は、頭脳労働ばっかりで職務中全く歩かない(たまーに営業に
    ついて外出することもあるけど)から、気をつけてないとあっという間に
    たるむんだよね。体のあちこちが。
    体重よりもスタイルの方がこええ。(´д`)