北風こぞうに対抗。

 今年も〜まちま〜でやってきた〜。ぴゅる〜ぴゅる〜 ぴゅうるる〜んる〜んる〜んる〜ん ふーゆーでーござんーすーぴゅるるるるるる〜ん。(‘ω’)

 てわけで、えー、すっかり北風コゾウにほっぺたから唇からぱりぱりにされる季節になって参りました。さむうござんす。どちらかっつうと膝下からくるぶしまでが毎年乾燥に悩まされる部位ではあるのですが、経年劣化なのか今年は乾燥が進むとともに目の下に小じわが…。…もしかしたら単に過労からくまと小じわを併発してるだけのような気もしますが、その点は考えない考えない。ええ。そんなこと考えたら気持ちがすさみますからね。仕事は暮れこそ楽しく乗り切らなきゃね。

 で、まあ激務なんですが、仕事の忙しさに伴って肌の敏感度が超上がってしまい、市販のファンデーションベースだとかゆくなるようになってしまいました。ただ、さすがにベースを塗らずに直接水おしろいだと昼頃には全てはげ落ちて、スッピンに近くなってしまいます。しかし市販の乳液類を使用すると軒並みぶつぶつに…。ちうわけで、軽めのクリームをベース代わりに使ってみようかと思い立ち、ついでに手足にも塗れると一石二鳥じゃね? と、いろいろバームを作ってみました。

★シアバターのリップバーム
 ひまし油 10g
 ヘーゼルナッツオイル 10g
 シアバター 4g
 みつろう 5g

☆感想
 シアバターとひまし油を使ってはいるものの、多めの割合でヘーゼルナッツオイルを使ったためかなり軽め。リップとしては結構使い心地がいいけど、北風には物足りないなー。って感じです。口紅の前のベースにするなら十分。寝る前に使うのも十分。ふくふくの唇になります。食事を食べたりすると全てなくなる使い心地。

 momoち方の姪っ子が唇ばりんばりんだけれども市販のリップが嫌いってことだったんで、4歳児にも使えるように無香料にしました。ヘーゼルナッツのほのかなナッツ臭が、逆にいい感じです。枕元リップで使ってます。こいつはアイクリームにするにはちょっと重いかなぁ…。気持ちはいいんですが。うすーく伸ばすなら化粧ベースとしては優秀。ひじひざかかとケアなら超贅沢な使い心地です。かかとのひび割れ消えました。勿体ないのでリップ専用にしてます。

★アボカドバターバーム Ver.1
 アボカドオイル 20g
 アボカドバター 12g
 マカデミアナッツオイル 10g
 アロエバター 8g
 みつろう 4g
 E.O. ローズ1滴 ネロリ1滴 ラベンダー1滴

☆感想
 正確に言うとVer.2 なんだけれども、1つめは適当に作りすぎてレシピが全く分からないのでこれを1ってことにしときます(笑。化粧品用の精製アボカドオイルを使用しているので、ちょっとさらっとした感じ。マカデミアナッツオイルはパルミトレイン酸(老化防止!)を狙って入れてみました。マカデミア・アロエバターと、さらさらした油脂が多いために見た目は白っぽく、使い心地もさらりとしていて重たい感じがありません。蜜蝋のこってりした感じが好きな私としては物足りないのですが、こいつはアイクリームとして超☆優秀。(´ω`) 寝る前に目元に優しくすり込んでから寝ると、クマさんと小じわさんが一時的にいなくなります。つけすぎるとべたべたしちゃうので、ほんのちょっとだけね。翌朝も「つるん」とした感じで、お義姉さんの「20代の…」ってのもあながち誇大でないなあ。なんて思ったり。

 手足に使うにはちょっと軽めなので、水仕事とかする手にはちょいちょいすり込まないと効果感じないかもです。お顔クリームとして愛用しております。

★アボカドバターバーム Ver.2
 アボカドオイル 40g
 アボカドバター 20g
 コクムバター 8g
 アロエバター 10g
 みつろう 8g
 月見草オイル 5g
 E.O. ローズ2滴 ネロリ2滴 ラベンダー2滴

☆感想
 たぶん、真のVer.1 にかなり近いんじゃないかなあ…って感じですが、うろ覚えなので分かりません。1はココアバターを入れてたんですが、今回は初めて買ってみたコクムバターを入れてみました。コクムバターはステアリン酸52-62% 、オレイン酸30-40%、パルミチン酸2-6%、リノール酸:-4% っちう、注目すべきはステアリン酸ってバターです。肌を柔らかく保ち、ひび割れなんかを補修する作用があるらしい。そりゃー、冬のガサガサ肌にはもってこいじゃん。ってことで入れて作ってみました。結構大量に作ってるのは友達から注文されたぶんっす。。。 クリームジャー2つ分くらいで良ければ半量でOK。アボカドオイル&バターの老化肌対抗効果と、コクムバターの補修効果に期待したいところです。

 ちょっとしか試してないのであんまり言えませんが、手の甲はつべつべになりました。アボカドオイルは食用のエキストラバージンを使用して、もともと結構重めなオイルなのと、軽めのオイルは入ってないので、どちらかというと「こっってり!」って感じ。でも、風呂上がりに少量を手に取り、化粧水と軽く混ぜ合わせてからふくらはぎにすり込んでおくと、翌日一日中ぱりぱりしたりしません。つるっつるです。ひじひざかかとにはものすごーーーくものすごーーーーく頼りになるバームです。

 ただ、乾燥肌とはいえ、これを顔につけるとちょっち重すぎる感じです。化粧ベースにするなら、ほんっっとに薄くしないと昼頃にはテッカテカになります。ただ、北風には一番対抗できる感じっす。一日中「あ、頬が乾燥してきた」って感覚とは無縁〜。夜化粧落とすまでぱりぱりしなーい。

 ちうわけで、メモついでにレシピ公開でございました。
 全ての材料をビーカーにぶち込んで、湯煎でとかしてエッセンシャルオイルくわえて混ぜてから容器に流し入れるだけのお手軽なものなので、是非試してみてくださいマシ。(´ω`)

Blog Ranking参加中。今週は先週よりもひどい飲み会ラッシュです。わ。
|BlogRanking に一票| ← いろいろ配合を変えて試してみるっすよ。

 

北風こぞうに対抗。」への2件のフィードバック

  1. 北風こぞう、自転車通勤だとなかなか強敵です。
    行きはいいんですが、帰りが常に向かい風なので、鼻水じゅるり状態ですw
    >今週は先週よりもひどい飲み会ラッシュです。わ。
    無茶しない程度に、お気を付けをw

  2. >Redinaさま
    自転車は辛そうですね〜。うちの会社にも駅まで自転車通勤の人がいますが
    マフラーを鼻まで上げて対応してるって言ってました。
    スキー用の帽子とネックウォーマー一体型みたいなヤツだとあったかそうですw
    自転車まで行くと、クリームでも乾燥しそうだなー。。。
    >飲み会ラッシュ
    月曜火曜と続けて飲みでした。あとは明日・土日連チャンを乗り切れば
    今年の忘年会ラッシュは一段落ですw

コメントは停止中です。