不景気なのでMT。

 すっかり風邪っぴきで咳が出続けています。先週末から咳が出るなーと思っていたのですが、土曜がピークで、日曜には山を越した模様。今回は全く発熱がなく、体は元気で食欲も普通なのに咳だけは出るっていう変な風邪でした。喉の痛みも大したことなかったし、微熱すらないのが変な感じ…。あ、ちょっと腰痛はあったかなあ、って程度。ま、全く熱も出なかったのでインフルエンザではなさそうです。今日も若干残っていますが、このまま終息に向かうでしょう。それにしても咳って腹筋が鍛えられるぜ。マスクが手放せませんね。

 さて、今年は不景気なんだなあ、と実感するのが、1月に入ってからの新規案件の少なさです。毎年、年度末までの予算を使い切ろうと1月にはいると「年度内に」って案件がぼろっぼろ出てきて修羅場の忙しさなのですが、今年はもともと予定されていた年度内の案件以外では1件動きが出た(それも夏頃から計画されていた)だけで、いっこも新規が入ってきません。毎年、1月〜3月の時期に旅行なんて絶対無理みたいな進行(まあそれでも去年はMHP2ndGの発売日に休んだんですが(笑))なのに、今年は「どこで有給とろっかな〜」みたいなのんびり年度末です。ま、動いてる案件はそれなりにあるので、暇でしょうがないって事態ではないんですが。

 …大丈夫なのかうちの会社。(´ω`)

 さて、多少時間の余裕ができたので、MovableTypeの4.2をいじってみました。こいつのお試しは仕事に使うので勉強のためー。2〜3まではちらほら使っていたのですが、自分のブログをNucleusにしてから全く触ってなく、でも最近ブログの納品が増えてきたので、ちょっと勉強してみるかー、とお試し。…すげいね。4って。どっちかっていうと、これをPerlでくみ上げた人たちがいるっていう事に対して驚嘆だ。3までとは全然違うんだなー。

 借りてるサーバーでMySQLが使えるので、SQLとつないだ低負荷版にしてみましたが、現在使っている(このブログのシステム)Nucleusと普通に同居できたよ。念のためSQLのバックアップとってからやったんですが、テーブル名がヌークもMTもちゃんと頭に「nucleus_」とか「mt_」とか付加してくれるんで、いっこもかぶらず構築できました。

 Nucleusと違っていいなあ、って思うのは、相変わらずデフォルトでついている機能がそこそこあること。前はカスタマイズするのにいちいち中身のCGIまでいじる必要があって、復旧不可能になってバックアップと差し替えるなんてことがままあったのですが、4ではプラグイン機能やカスタムデザイン機能がかなり進化していて使いやすいし、デザインの差し替えも割と簡単にできるのがいいです。難航しているのは携帯対応。こればっかりはヌークに軍配が上がる感じですねえ。あんまりこれといったプラグインはなく。

 すごく使いやすくなっているとはいえ、自由度で言ったらやっぱりNucleusの方が拡張性は高いように感じました。CGIだけに、再構築が必須であるところも弱点といえば弱点。エントリーが100程度まではまあ普通に使えるでしょうが、1000を超えてくるとやっぱりサーバー負荷がきになるところです。SSIを使って全ページ再構築をしないでいいように組み直すのも手だけれど、客先のサーバーでSSIが使えるとは限らないし。

 とりあえずしばらくはぼちぼちいじって試してみるしかないなあ。

Blog Ranking参加中。土日はのんびりしてたですよ。
|BlogRanking に一票| ← でも咳が止まらない〜。