いろいろありました。

先週末からいろいろあったんだけども。仕事がかなり立て込んでいて、気がついたら一日が終わっていたパターンが多くて、なんだか記憶が薄れつつあります…w

金曜の夕方、午後休で飛んだ福岡。実は実家の鍵を家に忘れて、momoちに新宿まで持ってきてもらっていたのは秘密。仕事が長引いたら、と思ってちょっとゆっくり目の飛行機取っててほんと良かった。福岡について、無事に実家にも入れて、仕事の電話を数本終わらせてから、いざランニングの格好に着替えてすぐ近くの大濠公園へ。

昔はほんっと、マラソン大会が嫌いで。ここがスタート地点で、この辺が一番苦しくて、ここは先生が見張ってて、なんて思い出しながら、結局3周かるーく走ってしまいました。3周目は半分でやめたので、5kmちょいかな。そのあとは、Nike+のセンサーを調整したりしました。トラックが分かるところってなかなかないしね。

もう真っ暗な時間帯でしたけれども、人はたくさん。福岡国際マラソンが今週末に控えているためか、外国人選手が「びゅーん」って勢いで走っていったり、夫婦でジョギングしてる人がいたり、女性がウォーキングしていたり、高校生の陸上部が走ってたり、いろいろ。いちいちなつかしいなー、なんて思いながらジョギングを終えて帰って、両親と鍋つつく晩ご飯。アコウって魚だったけど、ほんとおいしかった。福岡は魚がほんと充実してるなあ。

そのあとは、翌日着る着物のしつけをほどいたりしてのんびり過ごして就寝。

翌日は友人の結婚式だったため、朝はちゃんと起きましたw 着物だったのですが、ヘアセットと化粧だけ自分でやって、着付けはホテルでお願いしてました。着付けがまずいと苦しくなったり着崩れたりでさんざんなことになるので少々不安だったのですが、とっても上手な着付けで、なんと仮紐の結び目もなく(ねじって挟み込むような止め方)、全く苦しくなくぴしっと着せてもらえて、披露宴中ほんと楽でした。

着たのは、ベージュ地にうすく金糸で地紋が入ったものに、菊や紅葉があしらわれた訪問着。持っていった髪飾りとも合っていて良かったです。帯は鞠模様でしたが、さわやかな色合いでお祝いにぴったりでした。用意してもらってほんと良かった。帯は少し飾り結びにしてもらったのですが、大人しくお太鼓が少し華やかになった程度で椅子に座りやすくて良かったです。

で、普段は友達の式で集まっても全員ドレスだったのに、今回は示し合わせたように3人も着物で笑っちゃいました。みんな異口同音に「ドレスが尽きたw」。やっぱ30越えて既婚だと、親や親戚の着物も着られるし、着物の方が楽よね…なんて笑っておりました。振り袖だとまた年を選ぶから大変なんだけどね。

式は、何度か泣きそうになりました。友達の結婚式って、お金もかかるけど、やっぱ何度出てもいいな。自分は友達呼ばなかったので申し訳ないんですけどもw こころから幸せになって欲しいと思います。旦那さんもいい人そうだったし。仲良く暮らして欲しいなあー。

長くなったので続きは今度。

Blog Ranking参加中。といって更新がいつになるかは不明。
|BlogRanking に一票| ← この後更にまた家族で飲みに繰り出すわけですが。

 

いろいろありました。」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。