マンカラ・ウボン2009。第二弾。

 今年は手入れがいい加減なのに、順調に花を開かせてくれているマンカラ・ウボン。はやくも二つめのつぼみが開花しました。今週末こそお礼追肥をしなければ…。

 ぱかー
ぱかー posted by (C)MOTTY

 幻想
幻想 posted by (C)MOTTY

 綺麗な花びらのひだひだが出てくれて、今年も機嫌良く咲いてくれたみたいで嬉しいです。メダカは茂った葉っぱの下で元気にしているようですが、なかなか姿が全員そろっては見えないので、ちゃんと生きているのかどうかが謎です。まあ、見た感じ肥えてるから平気なんだろうなー。

 最近は暑いからか日差しが強くて部屋が明るいからか、すぐに水槽のガラスが汚れて困ります。とってもとってもコケが…。そういえば、うちの水槽は水漏れ事故を防止するために3年で買い換えるという約束を家庭内でしているのですが、来年の春がその3年目になります。これを機会にアクリル水槽+オーバーフローにしたい…気もするけど踏み切れない気持ち。

 どーすっかなー。

 スイレンを育て続けて三年目。ようやく慣れてきたわけですが。昨日ちょっち仕事の関係でWiiの「Wiiの間」をいじっていましたら、カレンダーの誕生花ってとこに、誕生花の写真が載っているんですね〜。
 で、7月8日の誕生花はハス。

 わー、どの種類のハスが載っているんだろう。やっぱ古代ハスかなあ、と、何の気ナシに見てみました。ら。

 …この写真はスイレンじゃーー!!(。ω゚)
 
蓮は
スイレン目>ハス科>ハス属>ハス
睡蓮は
スイレン目>スイレン科>スイレン属

 イラっとしたので任天堂にメールしておきました。ああ、モヤモヤ。モヤモヤ。育て方も花の付き方も全然違うのに。一目見ればすぐに分かるはずなのに。監修だれがやっとんじゃこれ。

 Blog Ranking参加中。きれいに睡蓮が咲いてくれたら、手入れのモチベーションも上がるってもんです。
|BlogRanking に一票| ← ちなみに地上の花は枯らす率が高い。

 

マンカラ・ウボン2009。第二弾。」への2件のフィードバック

  1. 任天堂w
    花に関しては素人ですかw
    前回に続いて今回もキレーに咲いてますね〜。
    綺麗にに咲いてる陰で、「もっと肥料寄越せゴルァ」とか言ってるのかもしれませんがw
    アクリル水槽は、ガラスの同サイズの水槽で使えていたパーツとか使えなくなったりするので、
    そこだけちょっとメンドーですね。
    Tinanaさんとこは使わないかもしれませんけど、市販の上部フィルターなんてほぼ乗りませんし^^;
    けど傷も思ったより付きませんし、アクリルは良いですよ〜。
    一度使うとガラスに戻れない、かもw

  2. >Redinaさま
    任天堂から未だにお返事きませんw
    確認に手間取ってるのか無視られるのかはさてはてw
    睡蓮はあんまり手入れらしい手入れはしていないんですが、たぶん日がうまく
    当たる位置に置いてあるのが、元気の秘訣でしょうねえ。
    と、あぐらをかかずにそろそろ本当に追肥しないとやばそうですw
    うちは水槽の上に置いてあるのって照明だけですね。
    外側に向けて金具がかかるタイプなので、大丈夫かな〜とは思ってます。
    ガラス面が緑になりやすい(西日が当たるので…)ので、それを削るのに
    耐えられるかだけが少々不安w

コメントは停止中です。