今年の漢字と今年の抱負

凧揚げ
凧揚げ

もう1月も終わりに近づいていますが、昨年、一昨年と日々に追いまくられて、なかなかそこまで思い至れなかった新年の抱負を今年はちゃんと立てようと思い、お正月に決めました。

それから、お正月にフォロワーさんが「今年の漢字」というものを決めて表明していまして。これは、年末に今年を表す漢字を決めるのとは違い、新年に「今年はこんな年にしたい」という希望をもって漢字を一字決め、それを胸に秘めて一年を過ごす、というものです。
それいいなあ、と思って真似させてもらうことに。

そんなわけで、私の今年の漢字は「跳」にしました。

跳んで、跳ねて、跳る(おどる)。

そんな年にしたいと思います。とぶ、という意味では、飛とか翔とかの漢字もあったのですが、まあそんな大層な翼も持っていませんし、何かの力を借りるのも少し抱負とは違うなと思ったので、地面の上を持っている力でどたばた跳ね回る一年にしたいと思います。自分の力でどこまで跳べたか、また年末に振り返ります。

今年の抱負は、プライベートでも仕事でも「新しいこと、初めてのこと、苦手だったことを避けて通らない」です。

だんだんアラフォーともなってきますと、経験値がプライベートでも仕事でも優位になってしまい、守りに入ってあまり新しいことや未経験のことをやらない方へやらない方へ行きがちです。
あと、苦手なものは緩やかに避けてしまう。よく知ってるのでなおのこと。

でも、やっぱそれだといかんなと。歩留まりというか、伸び代が少ないなーと最近感じておりまして。

今年は、そういう壁を乗り越える年にしたいなと思っています。

今年も何卒よろしくお願いします。( ˘ ᗨ ˘ )

 

雪が降るらしい

1月4日までサイト上に雪を降らせる、というシャレオツな機能がついていたので試してみる。

(そんだけか!)

 

でもなんかこう、そこはかとなくノスタルジーを感じるよね。

ホームページ黎明期のね。

 

ゆるやかに減量中

ダイエット、というほどでもないゆるやかな減量を始めてなんとなく2ヶ月くらい。4kgくらい減量成功。体脂肪率も落ちてる。

*やったこと
1.昼ご飯を持参のお弁当にして、ご飯をふだんの8割くらいにした。
2.朝ご飯も夕ご飯も「腹八分目」くらいを目処にした。
3.天気が良い日は通勤時に20分早く出て、1駅歩くことにした。
4.仕事が早く終わりそうなときは帰りにジョギングする。
5.水を一日2リットル目安で飲んだ。

*やめたこと
1.むやみにお酒を飲むのをやめた。飲みたい日は夜の主食を減らす。
2.お菓子を意味なく食べるのをやめた。食べた日は夜の主食を減らす。
3.甘い飲み物、乳成分を多く含む飲料をやめた。水かお茶。主に水。

もともと食べるものにあまり執着しないタチなので、主食を減らす(おかずはそのまま)のはそれほど抵抗なかった。甘いものも元々好きじゃないので苦ではなく、ただ「お酒を飲みたいときに飲まない」というのは結構制約に感じた。

でも、飲むと決めたときと、あとは友達や家族と一緒に飲むときだけにしよう、と思ったら、案外すんなり減らせた。
運動もアスリート並にやってるわけじゃないので、体の中に入れるものを減らさないとどうやったって減量なんて無理。

んで、見直してみたら必要カロリーより大幅に食べてることが原因だったので、適量にしたらするする落ちていく。運動もある程度大事だけど、口に入れるものを一度徹底的に見直すと、案外いろんなもの食べてたんだなーと反省。

来年もうちょっと減らして健康的な生活にする!

 

とほほ。

仕事で新幹線に乗車。
こだまの自由席(D席)に乗ってたんだけど、外国人の女性がチケットと座席を見比べながらうろうろ。意を決したように、私の隣の窓側の女性に「ここは私の席じゃないですか?(英語)」と話しかけてきた。
隣の窓側の女性、英語が全く話せずおろおろしながら「自由席ですが(日本語)」。で、外国人の女性の差し出すチケットを隣から見たら

13:33 東京発「ひかり」京都までのもの。

私が乗っていたのは、13:34 品川発の「こだま」

とりあえず、あなたの買ったチケットの電車はすでに出発してしまった、あなたが乗ったのは品川で、これは東京の時刻なので、間違っている、と壊れ果てている英語でなんとか伝え、外国人の女性は何とか分かってくれた様子。
隣の女性は「それなら別の席に友達が座っていて、その隣に移るからどうぞ(日本語)」とその窓側の席を譲ってくれた。

結果、私とその外国人の女性が隣で座ることに。

女性:どこまでいくの?(英語)
私:新横浜。次の駅です。ビジネスで。(むしろ英単語)
女性:そうなの、私新幹線初めてなの。窓側の席に座って、写真を撮りたいの(英語)
私:こちら側は、富士山が見られますからね(破綻した英語)
女性:そうなの!(超笑顔)(英語)
私:どちらからいらしたんですか?(かろうじて英語)
女性:コロンビアよ(英語)

という、しどろもどろの会話をしながら、私、ひかりに乗車して京都に行こうとしているその女性が、このままこだまに乗っていたら予定時刻よりもずっと遅れて着いてしまうことが、心配でたまらない。
車内改札が来たら車掌さんに説明して次ののぞみに乗れるように手配してもらおうと思ったにもかかわらず、そんな日に限って改札に来ない。_(:3 」∠)_

新横浜到着のアナウンスが流れ始める頃、意を決してもう一度話しかけてみた。

私:あの、あなたの持ってるチケットは「ひかり」号で、すでに行ってしまったんだけど、これは「こだま」号で、全部の駅に止まるので、このまま乗ってるとものすごく時間がかかって京都に着くのが遅くなる(破綻した英語)
女性:(何か大事なことを言ってくれてるらしいと察して真剣な顔)
私:あなたが持っているチケットだともう指定席には乗れないけど、自由席なら乗れる。速い「のぞみ」号があとからくるから、次の駅で次の電車に乗り換えた方がいい(しどろもどろの英語)
女性:あなたと一緒に次で降りるのね?もっと速い電車がくるのね?(英語)
私:イエスイエス(英語)
女性:分かった、一緒に降りる(英語)
私:つぎの「のぞみ」は、1号車から3号車、このワゴンの1から3までの間なら、自由席。向かいのホームにくるので、その1号車から3号車の自由席に乗ってね(新横浜着きそうなのでもはや英単語の羅列)

で、一緒に降りて、向かいのホームの1~3号車の乗るところに案内して、ダッシュでプレゼン行きました。超お礼言われて、なんとか「良い旅を」だけ伝えて、ちょっと気持ちほっこりした。

でも、英会話、ちょっと少しは日常的に触れてないとだめだな…。やっぱ…。とっさに話せないわ…。と凹み。あとヒールでダッシュして足が痛い。( ´ω`) 更にその後プレゼンでぎゅうぎゅうに怒られてダブルでべこーんとしてる。はー。

 

おひさしぶーりーねー(‘ω’)

あーなたにあうなんて~。あーれから~、いーちねん~、たったのかーしら~♪
まだですね。まだ1年は経ってません。ほぼ1年ですがまだです。

東京大神宮
東京大神宮

何をやってたかというと、まあ主に子供と遊んだり仕事にまみれたり引っ越ししたり仕事にまみれたりしてました。年度末ェ…。

娘は2歳半を越え、もうだいぶおしゃべりさん、おませさんになってきました。イヤイヤもいっちょまえに言うし、気にくわないことがあるとふくれっ面をして押し黙ってたりします。日々成長して、毎日が楽しそうです。身長も高くなり、体格も良いので(太っていると言うよりは、体つきがもう完全に幼児)、よく3歳と間違われますが、中身はまだまだ2歳です。

特に書くことがあるかっていうとTwitterとかでつぶやく程度の日常しかなくて、あんまりまとまって記事にするほどのこともないんですよねー。という。

あーでも、引越は大変でした。昨年、記事が間遠になっていたのも、家探しがいろいろと大変で、心理的にあまり日記に気持ちが向かわなかったというのはとてもあります。いろいろ見に行ったり見に行ってもらったりしたけど、イマイチこれっていうのがなくて、さんざん探して「もうこれは妥協するしかないか」と思って、ほぼ違う物件に条件妥協して申込する意向にしてた時に、ふらっと見に行った物件がたまたま条件がぴったりで、そこに電撃申込&契約。果たしてローン持ちになりました。マンションですけども。

引っ越す前はあんまり実感がなくて、とにかくこの家探しがやっと終わるのか、という安堵と、ものを捨てたり引越準備したり引っ越したら引っ越したでものを捨てたり整理したりが大変でしたが、2月の引越からようやく2ヶ月近く経ち、荷物もだいぶ落ち着き、年度末の阿鼻叫喚の仕事が一段落して、日常が戻ってきまして。最近、あらためて娘を連れてあちこちうろうろしてますが、いいところだなーと。前に住んでた練馬もいいとこだと思ってましたが、引っ越してから気づく地域の良さ(それでも気になるところが少しでもある地域は軒並み見送っていたので、一番気に入った土地ではあったんですが)がいろいろ発見できて、つくづく良い買い物が出来て良かったなと思ってます。

東京なのに空が広い、道路が広い、歩道が広い、公園が広い、海が近い、自然がたくさんある、ちょっと電車乗れば、有名どころにすぐ着く、都心にも近いので通勤が半分以下の時間に短縮された、毎朝座って通勤できる、あとは学区の評判が良い、小学校までの道が安全である、とか、住んで実感するとつくづく子育てには良い地区だなと。今若い世帯が多いから将来的にゴーストタウン化、みたいなことも言われてるけど、この都心の近さなら回転すると思うしなー。

あと、こないだ生まれて初めてディズニー行ってきました。母も娘も初東京ディズニーランド。ホスピタリティに驚いたけど、まあその話は今度にしますか。たぶんそのうち。

ではでは。( ´ ▽ ` )ノ

 

五月も下旬ですし。

さてまた来月!とか書いておいてもう五月ですよ。再来月ですよ。しかも下旬ですよ。有言不実行すみません。

あっという間に月日が経つ感じですが、日々忙しかったり楽しかったりくたびれたり、まあいつものような感じです。とにかく娘はパワフルで毎日が全力投球なので、それに付き合って毎日が過ぎていく感じです。先々月から今月までなにかしたかな~とかいろいろ考えたんですが、えーと、帽子を作ったくらいですかね。良く思い出せません。前作ったテントウムシ帽子を三月末になくしてしまって、他の帽子はもうサイズがぱつんぱつんだったので、早く作らねば…と思いながらだらだらGWに。やっと一つ完成しました。モチーフは気に入っていたんだけど刺繍は時間がかかるので、今回はテントウムシのボタンをつけてみました。

boushi1

こんな感じ。ちょっと大きめに作ったら大きすぎてアレでしたが、まあすぐ大きくなるでしょう(いい加減。あと二つ同じ型紙で作っています。すぐ汚すので洗い替えのつもりですが、同じ形ばっかりも飽きるかなってのを今更思っています。まあ、もう裁断してしまっているのでとりあえず作りきるとこまでやろうかな。最後の一つはなくしてしまった帽子とまったく同じ生地で作っているので、それだけはやっぱりテントウムシ刺繍にしようかなとか考えたりしてますが、まだ未定。

続きを読む

 

春もそこまで。

ウチの近くの大きな白木蓮が満開になり、沈丁花もいい匂いをさせている最近です。桜はまだまだだけど、春がきたな~って感じ。2月の、一応春は立ちましたけど、って感じよりもだいぶんうきうきする時期になってまいりました。さて、相も変わらず月に1度の日記というより月記だろっていうペースの記事ですが、近況報告的にひとつ。

まず娘のこと。

つくしはっけん!
つくしはっけん!

1歳7ヶ月になりました。相も変わらず元気満点。ここんとこちょっと気温差のせいか鼻水ちゃんでしたが、熱も出ず、鼻水とくしゃみとちょっとだるそうな感じですっかり経過してました。ご飯はモリモリ食べるし眠くなったらすこんと寝るし、いやあ、生を全うしているなあ。意思表示がだいぶ強くなってきたので、特に眠くなったときのぐずぐずが激しく手に余ることもありますが、毎日毎日いろんな言葉を覚えて、いろんなことをやれるようになって、というのは、本当にすごいなー、と感心します。

最近良く出る言葉は「やったー!」と「ば!(ばなな)」と「ちー!(ちーず)」と「わんわ!」とか。「ぱん!(パン)」「ごっ!(ごはん)」とかも言うかな。猫は「なんなんなん!」で、なぜ3回言うのか分かりません。「おやつにチーズ食べる?」とか聞くと「やったー!」って言うようになって、いやあ、もうすっかり幼児だな~と。

1歳半健診では、まだほ乳瓶使ってるの?と渋い顔をされましたが、その他の生育は順調で、むしろ身長体重は成長曲線の上の方にはりついてきました。生まれたときには小さめだったし、その後もずっと小さめだったので、小さい子、って印象だったんですが、保育園の園庭開放に連れて行ったmomoちの談によると「うちの子だけスケールを間違ったような感じ」だそうです。1/30フィギュアの中に混じった1/25フィギュアみたいな…。ベビーフェイスなのにでかい。

ほ乳瓶は、まあ飲んでるの牛乳だし、タイミングと歯磨きだけ気をつけてあげればいいかなあ、と思ってます。一生使う子はいないし、断乳はすっかり済んでるし。たまーにおっぱい見たがりますが、「ぱ!」って言って見たがるときに「見る?」っていうと「でゅふ(o˘ ᗨ ˘o)」って顔してちょっと可愛いです。見ても、「ちゅー」って言いながら顔寄せて、そのあとすぐぐいぐい服に押しこんでくるんだけど。わずか5秒の邂逅。

元気だから、ま、いいか。で毎日を過ごしています。

続きを読む

 

2013年の抱負。

 そんなわけで、2年ぶりの抱負です。生むことと初期育児に必死だった2年間でしたが、仕事も再開しましたので、今年はちゃんと年始の抱負を立てようかなと。まあ計画倒れになることも往々にしてあるのですが。ええ。目標を持って行動するのと、なんとなーく1年過ごすのは結構違うので、まあ自分のモチベーションアップのために。って感じです。

続きを読む

 

あけましておめでとうございます。

2013年 年賀
2013年 年賀

 平成25年 癸巳(みずのとみ)です。
新年明けましておめでとうございます。旧年中はいろいろとお世話になりました。仲良くして下さったみなさま、どうもありがとうございます。今年もどうぞよろしく。

 今年もいろんなことが起きると思いますが、家族みんなが息災で、楽しく笑顔で過ごせたら良いなと思います。

 年賀状は娘の顔がばっちりだったんで、これはブログ用の年賀状。さっき作りました(ぇ。そろそろ娘の顔写真は自重したいと思います。

続きを読む