【映画】新世紀エヴァンゲリオン 破

 というわけで、昨日観てまいりましたので軽く感想など。ネタバレなし。そもそもテレビシリーズも1通り見ただけでほぼウロの状態だったんですが、なんか記憶と違いすぎるので念のため確認したら、やはりまったく違うシナリオのようです。単純なリメイクかと思っていたので嬉しく期待を外され、続きがとても楽しみです。

・レイってこんなキャラだっけ。
・シンジってこんなキャラだっけ。
・ゲンドウってこんなキャラだっけ。
・ミサトってこんなキャラだっけ。
・カジってこんなキャラだっけ。
・誰、このメガネ。
・ああ、なんかエヴァがそれぞれかっこよくなってきた。
・計画が以前よりちょっと分かりやすく。
・えええええ、アスカそこでそんな感じなのですか?
・カヲルくん、「今度は」って何、「今度は」って。
・使徒ってそういう位置づけだったのかー。
・なんかちょっとずつ分かってきたかも。楽しいかも。
・続きがとても楽しみかも。
・エンドロールで見かける名前が豪華すぎる。
・ていうか、あさりよしとお、そこか。そこでいいのか。
・次回予告を見る限り、来週開封されるのを期待してしまうが、実際は来年。

 こんな感じでした。すべて完結したらきっと保存版DVDとかブルーレイとか出ると思うので、買うと思います。「どうせテレビシリーズのリメイクだろ?旧い遺産で金ぼりやがって。」とか思ってる人は、悪いこと言わないから見ると良いと思うよ。序はパラレルワールドへの誘導であって、すんなり導入させるための序曲であって、映画はなんだか違うアニメだよ。面白いよ。

Blog Ranking参加中。見て楽しかった映画は久々かもしれず。
|BlogRanking に一票| ← 関係ないけど予告でやってたマクロス映画版が面白そうだった。

 

【映画】新世紀エヴァンゲリオン 破」への4件のフィードバック

  1. あやめしゃんと、11日に観に行く予定っす〜(^^)/"
    楽しみやわ〜。

  2. >ほたかさん
    良かったですよ〜。(‘ω’)
    最後まで楽しめました〜。続きが超気になります!!

  3. >tonoさま
    あ、そういわれてみれば第5使徒がおとうさんに似ていた…かも…(笑。

コメントは停止中です。