福岡行ってきました。

 金曜夜のフライトで、連休は福岡に。1年半くらいぶりの福岡で、しかもその間に実家が引越をしていたため、実家に帰ると言うよりは新しいおうちにお邪魔する、って感じでした。先週、先々週と怒濤のような仕事ラッシュが続いており、さらに金曜には三つ目のプレゼンが終わったあと、営業と小さなプレゼントキャンペーンについて喧嘩をして飛び出てくるという慌ただしさだったため、ついた頃からぐったり(ぉぃ。JALは久しぶり(10年ぶりくらいか?)だったので、勝手が分からずに予約を取っていた席をどうやって購入するのかまごまごするし。ていうかJALの自動チェックイン機はわかりにくさトップクラスだと思いましたけどね…。スターアライアンスの国際チェックイン機だってあれほど煩雑じゃないぞ。

 まあ、なんとか無事に福岡入りし、土曜は福岡の志摩半島(伊勢じゃないよ)に買ったという小さな別宅に連れて行ってもらいました。1DKほどの小さな家と、畑と庭があるおうち。中古で、以前住んでいた方がとても丁寧に手入れされていたらしく、実のなる木がたくさん生えていました。ザクロが鈴なりだったのでもいで帰ってザクロ酒にしてもらうことに。あと、睡蓮鉢も庭に埋めてあって、蚊が沸くのでメダカを入れたと母に聞き、見に行ったら、水面があぶくを立てるほどアオミドロがびっしり…。うへー、こりゃメダカが絡まるぞ、と思ってとりあえず手を突っ込んでアオミドロをすべて取り除き、水を注いで濁った水をあふれさせて半量ほど水換え。していたら、なんと水面に慌てた様子で鼻を出したのは、体長5cmほどのツチガエル。「わっわっ、カエルだ!カエルだよmomoち!」と叫んだら、ぴょこんぴょこんと逃げていきました。そのあと睡蓮鉢に戻ったのかは不明。

 メダカは5匹ほど姿を確認できました。アナカリスがやはりとぐろを巻いていたので、適当に綺麗なところだけを切って戻して終了。夢中でやってしまったけど、あぶくを立てるような様子の自分が設置したわけでもない睡蓮鉢に、躊躇なく手を突っ込める自分がこわいと思いました。中にザリガニとかヒルとかいてもおかしくなかったのに(笑。しばらくして見に行ったら、澄んだ水の中に子メダカの姿も確認できました。買ってきたという睡蓮の小鉢も沈めてありましたが、来年母が手入れするかどうか、心配です。根切りをしないといけないんだが…。するかしら。

 そのあとは、近く海岸に連れて行ってもらいました。海って何年ぶり? って考えたら、なんと8年ぶりくらい。水も温かく遠浅の海で、色がとても綺麗。天気も良く、膝くらいまでジーンズをまくって浸かってみましたが、一瞬本気でこのまま泳いじゃおうかと思うくらい気持ちよかったです。水着持ってなかったので泳げませんでしたが、すごく泳ぎたかったです。来年は海に行こう。絶対。て、カンヌで見てるだけの海を見てたときにも思ったんだったっけそういえば(笑。

 土曜の夜に弟夫婦と姪っ子も来て、日曜はお買い物など。私もmomoちも誕生日なので服を買ってもらいましたよ。なぜか私の母が目も覚めるようなブルーのセーターをmomoちにと持ってきましたが、EMPにはめちゃくちゃ似合う色だけど、momoちにはたぶん、似合わないと思うよ…。と私が反対。結局いろいろ着せた結果、パステルピンクの綿のセーターを買ってもらいました。momoちは、どうしてこういうパステル系の色がよく似合うんだろう。謎だ。私はどう頑張っても似合わないのに(ピンクならくすみ系じゃないと顔が浮く)。私は銀ぽいグレーのカットソーと薄手のコートなどを。これからの季節に重宝しそうです。

 11ヶ月の姪っ子は、4ヶ月くらいの時に会ったきりなので当然全く覚えられていなく、最初は不審そうな横目でさんざん検分されましたが(本当に品定めするように上から下まで眺められた(笑))、しばらくすると慣れてくれました。下の弟の犬坊主が、ちゃんと父親らしくあやしたり笑わせたりしているのに感心したりもしました。やっぱり身内の子って可愛いよねえ。なんでなんだろうなあ。

 姪っ子も来月誕生日なので、お誕生日プレゼントでウサギさんのリュックを買ってあげたりしました。伝い歩きしたり、あば、あば、ばぶぶ、ぶう、とことばにならないことばでいろいろしゃべっていたり。まだ「まんま(ミルクの意)」くらいしか意思表示することはできないけど、「イヤ!」もなんとなーく言えてるし、1語の会話ができるようになるのも、歩くようになるのももうすぐですねえ。そうそう、昼ご飯を食べてる間に預かったりしてたのですが、何となく眠そうなところにmomoちが催眠術のように指を左右に振っていたら、見ながら本当に眠り込んじゃったのがおかしかったです。催眠術、効いたね、って言いながら笑っちゃいました。日曜は、興奮して土曜の夜あまり眠れなかったからか昼間はよくお昼寝してくれて、楽でした。今後の成長も楽しみですね。

 11月には、お義兄さんとこの姪っ子が七五三です。三歳。あの子がもう三歳か!って感じですが、会えるのが楽しみです〜。プレゼントは何にしよう? と、momoちとも相談中。ますます女の子らしく可愛くなってきたので、そちらも今後が楽しみです。…ていうか、女児率高いなあ。親戚。翡翠ちゃんの息子だけかな? 友達の子供は半々くらいの確率なんだけど、こればっかりは授かり物なので選べませんねえ。

Blog Ranking参加中。今週は三日間だけ出勤。28日は代休です。
|BlogRanking に一票| ← 一日1ぽっちりでやる気倍増♪ 頑張ります♪

 

福岡行ってきました。」への5件のフィードバック

  1. こんばんは。
    福岡で、怒涛のような仕事ラッシュのリフレッシュできたようで、なによりですね。
    アオミドロびっしりの睡蓮鉢のお手入れまで、ご苦労様です(笑)
    日曜日にゲームショウに行ったとき、東京湾を眺めましたが、さすがに泳ぎたくなるような海ではなかったですねぇ・・・。
    釣り人はたくさん見かけましたけど(´・ω・`)

  2. 楽しんだ様ですね。
    別宅っていいなぁ。趣味の空間にできそうで、ちょっと憧れますね。夢が広がる様ですよね。
    確かにmomoさんはパステル系が似合いそうですね。人柄が柔らかい感じがしますもんね。
    身内の子供は分身みたいな感じがして、しかも育児感がうすいから無差別にかわいいですね。自分の子供とちょっと違うかわいさが感じられますよ。
    がっつりリフレッシュできようと?
    私は仕事に押されすぎて結局福岡出張は取り止めになりましたとさ・・・・

  3. >Redinaさま
    リフレッシュ…になったのかは謎ですが(笑。やっぱ3連休とはいえ、短い時間で
    長距離移動は疲れますよね〜。飛行機って何か緊張しますし(笑。
    睡蓮鉢は、手をつっこんだあとに「あ。なんか変なのいたらどうしよう」って
    ちらっと考えました。結局カエルが出てきてびっくりしたんですけど(笑。
    東京湾は、成分的に「海水浴をしてはいけない」水質らしいですね。
    いろいろなものが検出されるそうです(笑。
    お台場付近で子供が遊んでたりしますけど、危険だそうですよ。
    >こぶひろさま
    海ってどうしてはしゃいじゃうんですかね〜。不思議ですよね。
    なんかもう、子供かってくらい。そんでそのあと、どーっと疲れる(笑。
    別宅は趣味の空間でしたね。本当に。
    でも、畑に凝るのは1年で終わるんじゃなかろうかと思ってます(笑。
    熱しやすく冷めやすい両親なので…3年後どうなってるか。
    > がっつりリフレッシュできようと?
    こ、これは博多弁…?でしょうか?(´д`;)
    「たっぷりリフレッシュできましたか?」であるならば
    「がっつりリフレッシュできたと?」もしくは「ちゃんとリフレッシュできたとね」
    ですかねぇ。現在進行形なら「がっつりリフレッシュしようと?」かな。
    関西弁も他の土地の人が話すとなんちゃってになっちゃいますけど
    博多弁もちょっと用途が難しい語尾がありますね(笑。

  4. はっ、はっ、はっ、うろ覚えの博多弁もどきでした。
    おはずかしい・・・・・
    古今東西方言というのは難しいですよね。
    もともと語学センスのない私にとっては、
    意味のわかる外国語と限りなく近い感じですね。
    まぁ、愛嬌ということで、ご勘弁を・・・・

  5. >こぶひろさま
    いや、チャレンジするところが素晴らしいです。
    私はどうしても、間違ってたらどうしよう、とかひよっちゃうので…。
    そこから会話が弾むこともあるんですけどねえ。
    英語もそうだなーと外国に行っても思います。
    話さなければ何も話が通じないんですよね、これが。
    黙ってるといつまで経っても沈黙(笑。

コメントは停止中です。