北海道旅行ことはじめ。

 というわけで、行ってきました北海道。事のはじめは去年の暮れ、トイレで営業部の女の子(Nちゃん)にこんな問いかけをされたのがきっかけ。

 (‘ω’)「Tinanaさん、ペンギン好きですか?」
 (´ω`)「…水族館とか良く行くし、たぶん普通に好きだけど、なんで?」
 (‘ω’)「今度、旭山動物園物語って映画があるんですけど、その先行上映会があるんですよ。
     良かったら、行きませんか?」
 (´ω`)「(銀座とか有楽町であるのかしら)へー。そうなんだぁ。どこで?」
 (‘ω’)「北海道です。」

 (´ω`)「……えーっっ…。ちょ、ちょっと考えるね。」

 (‘ω’)「はいっ」

 声のかけ方として間違っていると思うのは私だけか。北海道旅行に誘うなら、普通「今度北海道に行こうと思ってるんですけど、ペンギン好きだったら良かったら一緒にどうですか?」とか、そういう入りだと思うんだ。「ペンギン好きですか。」とか「先行上映があるんですけど」って誘い方は違うくないか?
 そもそもNちゃんとは二人で飲みに行ったこともないし、仕事で一緒だったので夜ちょっと職場でしゃべったりすることはあったけど、いきなり旅行に誘われるとは思わなかったです。でも、その子を観察するのがとても面白そうなんで行ってみました。(そっちか)

 で、もう一人の子は実は私は全くしゃべったことがない子で、ほぼ初対面のSさん。Sさんは私にとって廊下ですれ違うときに会釈する程度で、「存在は知っているけれども話したことがない」くらいの人。「Sさんも一緒です〜」ってNちゃんから聞いたときに、「あ、仲良かったんだね彼女と。」と言ったら「いえ、私も2回くらいしかしゃべったことないんです」だと。

 (´ω`) …エーーーーッッ?!

 良く誘ったな。そして良く「行く」って言ったなSさん。面白すぎる。ちなみに道中聞いたら、Sさんも「Nちゃんが面白そうだから行こう」って思ったそうです。ある意味、Nちゃんの人徳かもしれません。

 というわけで、行く前からおもしろさ爆発でしたが、直前のランチミーティングは私が突然入った会議で私だけすっぽかしてしまった(そしてSさんと話す機会は当日まで失われた)り、直前にSさんが高熱を出したり波瀾万丈。めいめい、あったか装備をそろえたりして楽しみにしていましたが、次々起こるさまざまなことに、果たして当日ちゃんとカウンターに全員たどり着けるのか…?!?! という、まるでゲームのような展開で当日を迎えた旅行。

 マテ次号。(‘ω’)

Blog Ranking参加中。波瀾万丈の出発前。
|BlogRanking に一票| ← 初日もかっとばしました。

 

北海道旅行ことはじめ。」への2件のフィードバック

  1. 旭山動物園物語の先行上映会のために、北海道上陸。
    考えてみると、ものすごい切っ掛けでの北海道行きですね〜。
    相手のホームゲームに乗り込む、みたいなw

  2. >Redinaさま
    ものすごいきっかけですよね〜。自分でもよく分からないきっかけです(笑。
    旭川は北海道第二の都市らしいですが、雰囲気的には三鷹とか、町田とか
    なんかあんな雰囲気でございました。
    そういう意味では、そんなところの動物園が全国一位の入場者数って、
    もんのすごいことだと思います。(´ω`)

コメントは停止中です。